成田エクスプレス

【出発当日1】

通常、国際線のフライトでは“出発時刻の2時間前までに”空港に到着し、チェックイン(搭乗手続き)をすることになっている。

私もチケットを買ったとき、確かにそう言われた。

ところが・・・

出発時刻の2時間前、私はJR「東京駅」構内でオロオロしていたのだった・・・。


スポンサード リンク



当時は東京都内に住んでいたが、東京駅にはほとんど行ったことがなく、乗り継ぎなどで予想以上に手間取ってしまった。

さらに、成田空港には一度も行ったことがなく、けっこう遠いと聞いてはいたものの、どのくらい遠いのかは知らなかった。 

しかしさすがに2時間前になって東京駅に居てはヤバすぎると思い、大慌てで構内のインフォメーションに駆け込んだ。


私「な、成田空港にいちばん早く行く方法を教えてくださいっ!!」

係「成田エクスプレスです」

私「何分くらいかかりますか?」

係「60分です」

私「えええっ!!(そんなにかかるのっ!?)」

 「そ、それがいちばん早いんですかっ??」

係「はい」

私「じゃ、その切符は今ここで買えますか?」

係「はい」


 カタカタカタカタ・・・・(←端末の操作音)


係「成田エクスプレスは全席指定となっておりまして、あいにく次の便もその次の便も満席でございます」

私「なぬーーーっ!!!」


早くも大ピンチ。

時間的には、次の便に乗れなければもう間に合わないだろう。

格安航空券だから、当然何の補償もない。

乗り遅れてしまったら、それでジ・エンド・・・。


私「(泣きそうになりながら)なんとか次の便に乗れませんかっ!」


 カタカタカタ・・・


係「(ためらいながら)・・グリーン席なら・・・ございますが」

私「・・へっ?・・・あるの?(はよ言えや!)それ、それでいいです!!」


 カタカタ・・


係「それでは五千○百円になります」

私「は?(高っ!!・・・でもしゃあない)」


・・・何はともあれ、辛うじて座席は確保できた。

すでにホームに控えていた成田エクスプレスに飛び乗り、東京駅を出たのは、出発時刻の1時間55分前だった・・・・


« 持ち物の準備 | グリーン車にて »


2005年04月15日 13:59

にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ

   このエントリーをはてなブックマークに追加  

このカテゴリの最新のQ&A

世界一周旅行記のその後 - 私の波乱の人生をカミングアウト

旅の終わりと始まり

世界一周達成前夜

アメリカ大陸横断達成

ラスベガスの誘惑


スポンサード リンク