ユーロか日本円か

今月18日から6日間、ドイツへ行ってきます。生まれて初めての海外旅行です。

(中略)

旅行時に持っていくお金なんですが、とりあえず10万くらい持っていくつもりなんですが、その持ち方についてお伺いします。

先日旅行会社のディレクターの方にお聞きしたところ、現地通貨で持っていく以外に、日本円でも持っていったほうがよいかもということを仰っていました。

で、必要に応じて現地で両替をするとよいとのこと。

ただ、現地で両替となると、例えばツアーの場合、両替となるとホテルでということが多いのではないかと思うのですが、そうするとレートが若干高くなったり、ぼられたりということがあると聞いています。

当初は、全て日本で両替した上でもっていこうと思っていたのですが、実際のところ、どのようにするのがよいでしょうか?

一部を日本円で持っていくことのメリット(便利な点)はどのようなことでしょうか?

カオルさんのご意見をお聞かせください。よろしくお願いいたします。


スポンサード リンク



確かに、ツアーの場合は時間がなくてホテルで両替、なんてことになりそうな気もしますね。

ドイツのホテルでのレートがわからないのでなんとも言えませんけど、一般に(一部の特殊な国を除いて)ホテルのレートはよくないものです。

あからさまにぼられる、ごまかされる、ということはあまりないと思うけれど、レート設定自体がぼったくりと言いたくなるほどひどいことが多いのは事実です。

ホテル内での両替はセキュリティや利便性の面では申し分ないけれど、それを考慮しても割に合わないことがほとんどなので、旅なれた旅行者がホテルで両替することはまずありません。(ツアー客は仕方がない面もありますよね…)


>実際のところ、どのようにするのがよいでしょうか?

確実に使うと思われる分はユーロで、残りの不確定分は日本円で、という配分にするのが無駄がなくベターかと思います。


>一部を日本円で持っていくことのメリット(便利な点)

逆に、すべてユーロにして持っていくことのデメリットは、ユーロが余った場合、日本円に戻すにはまた手数料がかかることです。

某銀行の両替レートを見てみると、日本で両替した100ユーロを日本円に再両替するには、(両替時と再両替時のレートが同じだと仮定して)7.7%も目減りしてしまいます。

もちろん、紙幣に有効期限などありませんし、次回の旅行のために取っておくことも可能ですので、そうであれば全部ユーロにしてしまっても構わないでしょう。


2006年10月13日 12:21

にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ

   このエントリーをはてなブックマークに追加  

このカテゴリの最新のQ&A

バウチャーなしのロシアビザで入国は可能?

モスクワでの乗り継ぎとアテネでの待ち合わせ場所

シェンゲンビザの制限を超えてヨーロッパに5カ月間滞在する方法

自由行動は何をしたらいい?現地にいけば吹っ切れる?

アイスランドを一周してローマから日本へ帰る格安航空券


スポンサード リンク