ドイツの出入国書類と免税店

いつも楽しく拝見しています。

さて、私この度、初めての海外旅行が具体化してまいりまして、それに伴い、今まで知らなかったことが次々と出てきました。よっていろいろと教えていただきたくメールいたしました。

早速ですが、質問です。


1. 「出入国書類」とは、どんな書類ですか?

訪問する国によって違うと聞きましたが、私の場合ドイツに行くのですが、どのような書類があるのでしょうか?

旅行会社に頼めば手数料を払って作成してもらえるそうですが、機内で自分で作成することも出来ると聞きましたが、旅行会社で作成してもらうメリットは何でしょうか?

自分で作成することは難しいのでしょうか?


2.「免税店」というのはよく聞きますが、恥ずかしながらどういうものなのかがわかりません。

そもそも「税金が免除される」という意味がよくわからなくて…税金とは消費税のことですか?

若しくは海外で買い物をするということには何か特別な課税があるのでしょうか?

もし、免税店ではないところで買い物をした場合、何か手続きが必要になるのでしょうか?


以上の2点です。ほんとに初歩的なくだらない質問ですみません。よろしくお願いいたします。


スポンサード リンク



>1. 「出入国書類」とは、どんな書類ですか?

ドイツの場合は出入国カードは必要ないようですよ。⇒ ドイツ観光局

何か特別なものを持ち込むのでない限り、その他(税関や検疫など)の書類もとくに必要ないと思います。


>2.「免税店」というのはよく聞きますが…

私も税金関係はあまり得意ではないですけど(苦笑)・・・

免税店ではないところで買い物をした場合、その国の税金(付加価値税・消費税・酒税など)が当然徴収される(価格に含まれている)わけですけど、免税店ではそれらの税金が免除されているということです。

また、免税店で購入したかどうかとは関係なく、海外で購入したものを日本に持ち込む場合、合計20万円以下は免税となり、20万円を超える部分については課税されます。


免税について確認なのですが、リンクしていただいたドイツ観光局のHPを読んだところ、免税店で買い物をすれば自動的に税金分が差し引かれているので、特に空港での手続きは必要ないということかと思ったのですが、間違いないでしょうか?

日本に持ち込む際の税金については、帰国時にチェックが必要なんですね。まあ、20万円以上なんて買い物しないから、(そんなにお金持ってないし…笑)問題ないですね。


>特に空港での手続きは必要ないということかと思ったのですが…

ハイ。免税店で購入された場合はとくに手続きは必要ありません。

免税店以外のお店で購入された分については、付加価値税分を払い戻ししてくれるサービスがあるようですので、これを利用される場合は手続きが必要となります。

ただ、これは義務ではなく任意(しなくてもよい)ですし、手続きも面倒そうなので、小額ならあえてする必要もないかもしれませんね。


※ご質問の続き "免税範囲内でも税関では全部見せる?"


2006年10月27日 09:43

にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ

   このエントリーをはてなブックマークに追加  

このカテゴリの最新のQ&A

未成年、英語の知識なし、貯金なしで海外旅行できる?

バウチャーなしのロシアビザで入国は可能?

モスクワでの乗り継ぎとアテネでの待ち合わせ場所

シェンゲンビザの制限を超えてヨーロッパに5カ月間滞在する方法

自由行動は何をしたらいい?現地にいけば吹っ切れる?


スポンサード リンク