世界一周航空券を利用した世界一周旅行

<世界一周航空券を利用した世界一周旅行(計画)について>

来春5月中旬頃から、世界一周航空券を利用して「はじめての世界一周旅行一人旅」(5大陸、約15カ国:約100日間予定、予算約330万円)を計画中です。

モットーは、”ゆっくりと時々は沈没(休養)しながら世界の自然を訪ね、各地の人々との邂逅”です。本旅行は、私の来春3月末の退職を記念して、気力と体力があるうちにと計画中です。

ついては、いくつかの事前に検討しなければならないことがありますので経験豊富なカオルさんに教えて頂きたくよろしくお願いします。


1. 中年一人旅で最も重要な事は、何ですか?
また、事前準備で必須事項は何だとおもいますか?

2. 世界一周航空券について
現在利用可能な、世界一周航空券は数種類あり、それぞれに特徴と制約があるのでそれらを考慮して決めることになりますが、カオルさんは利用経験ありますか?
(例:主要3グループ----->ワンワールド、スターアライアンス、ラウンドザワールド)
現在、ワンワールドを中心に某旅行社に相談しながら検討中です。その場合のコメントあれば、お願いします。

3. 旅行中の宿舎について
一番悩ましいのは、各地での宿舎手配(事前予約、現地手配、安全性など)です。現在案は、全体の60%を国内旅行社から事前予約(各地の到着直後など、中程度ホテル)を行い、残り40%は各地(主にB&B)現地予約と考えています。そこで、現地宿舎の探し方、予約時のポイントなどありましたら教えてください。

4. 旅行中の体調管理について
次に考慮することは、体調管理です。以前に投稿(インドの下痢体験)しましたように、私は1,2度酷い経験があります。カオルさんは、長期滞在時の健康管理で特に気をつけることは何ですか?

5. お金の使い方について
以前のカオルさんの感想に、”お金の管理は大変良い(帰国時、残金1万円也)”とのことでした。長期滞在時のポイントお願いします。なお、私は、3種類(T.C.、現金<米ドル、円>、クレジットカード)を均等に利用予定です。

6. 旅行中のアクシデント時の対応について
用意周到に準備しても、各旅行先ではアクシデントは付き物だとおもいます。カオルさんは、不慮の事故などの心構えや体験談など教えてください。


以上、よろしくお願いいたします。


スポンサード リンク



>5大陸、約15カ国:約100日間予定

(訪問都市の数にもよりますけど)これは貴兄が想像しているよりもはるかに「駆け足」の旅になると思いますよ。まず「沈没」なんてしているヒマはありません(笑)。私が79日で世界一周(11カ国)したときも、ものすごい駆け足でしたから。

「ゆっくりと時々は沈没(休養)しながら」というモットーには即さないと思いますので、もう少し訪問国を絞り込むか、日程に余裕を持たせるかした方が良いかもしれません。


>1. 中年一人旅で最も重要な事は、何ですか?

(「安全第一」は当然のこととして)やはり「健康管理」でしょうか。健康でなくては長期旅行はできませんし、楽しめませんから。ご自身の体力の限界を認識して、無理はしないことです。


>また、事前準備で必須事項は何だとおもいますか?

歯の治療など事前にできるケアはしておくことと、(あらゆる事態を想定して)緊急時の対応策を練っておくこと、でしょうか。


>2. 世界一周航空券について

利用経験はありませんけど、私ならなるべく制約の少ないものを選びたいですね。

100日分もの予定を決めても、予定通りに行動するのは難しい気がしますし、逆に何もかもが予定通りに行ってしまったら、面白味に欠けると思いますので・・。

あとは、どこのマイレージを貯めるか、ですね。世界一周すればアジアを往復できるくらいのマイルは貯まりますし、上級会員も十分狙えます。

マイレージ選びのポイントは、【使うことを前提に選ぶ】ことです。貯めたマイルの有効期限、特典航空券で使える航空会社や路線、特典航空券への交換に必要なマイル数、上級会員になるのに必要なマイル数・・などをよく吟味して決めましょう。


>3. 旅行中の宿舎について

全体の60%なんて、決めすぎだと思います。そこまでキッチリ決めてしまったら、「沈没」なんてまず不可能です。「沈没」というのは「なんとなく気に入って気づいたら長期滞在していた」という意味で書いてますけど、それは予定がないからこそできることです。

・・私からの提案は、最初の数日間だけ予約しておいて、あとは全部自力で探すことです。

いずれにせよ全部予約するわけにはいかないと思いますし、どこかの時点で自力で探す必要に迫られるはずです。遅かれ早かれ必要なことなら、早いうちに慣れておいた方が後々ラクではないでしょうか?

貴兄の場合は予算が潤沢なので、苦労は少ないと思いますよ。私の場合は「一泊10ドル以上は出せん!」なんて変にこだわっていたから大変でしたけど(笑)。

ご参考: http://www.tabig.com/way/hotel.html


>4. 旅行中の体調管理について
>長期滞在時の健康管理で特に気をつけることは何ですか?

「風邪薬よりもビタミン剤(治療よりも予防)」
「除菌よりも免疫(神経質よりも寛容)」
ですね。

とにかく食べるものだけはケチらないで、とくに野菜や果物は意識して摂取することです。


>5. お金の使い方について
>長期滞在時のポイントお願いします。

ズバリ、使ったものをすべて記録しておいて、残額を常に把握しておくことです。家計簿を付けることで上手く節約できるのと同じ理屈です。


>6. 旅行中のアクシデント時の対応について
>不慮の事故などの心構えや体験談など教えてください。

言うまでもなく、海外旅行保険の加入は必須です。また、日本語対応&キャッシュレス対応であることも必須です。イザというときに日本語で事情を説明できる&支払いの心配は無用、という安心感は大きいです。

それほど切迫していない場合は日本人旅行者に相談してみたり、場合によっては日本大使館に駆け込みです(滅多なことでは動いてくれませんが)。


▼ 世界一周航空券のガイド本なら

世界一周NAVI 世界一周航空券完全ガイド

調べるのが大変な利用可能主要路線図、最新版「旅のお金」をはじめ、長旅のノウハウなど圧倒的情報量です。

短期の海外旅行でも「旅のお金」の仕組みを知るだけで本代くらいはすぐに差がつくそうですよ。


2008年01月18日 21:50

にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ

   このエントリーをはてなブックマークに追加  

このカテゴリの最新のQ&A

世界一周の資金、言語の壁、タイでの住む場所やお金など

デイアンドハーフに全ての持ち物を収納できる?

グレゴリーのデイ&ハーフは機内持ち込みできる?

旅行会社の倒産被害を最小限にとどめる方法

空港の免税店で買ったものでも検疫は必要?


スポンサード リンク