長期でバラ掛けできる海外旅行保険代理店

1年ほど海外に旅に行こうと考えていて、海外旅行保険のことで困っています。

期間は1年間、安く抑えたいのでバラ掛けできる保険会社を教えてください。

自分でも色々検索したのですが、いいのが見つかりませんでした。


スポンサード リンク



長期の海外旅行保険については、ネット上にはあまり情報が出てませんね。バラ掛け以前に、6ヶ月以上加入できるところを見つけるのがまず難しいと思います(需要が少ない&儲からないからだと思いますが…)。

以下は手元にある資料(書籍)に掲載されていた、観光目的で1年以上加入できるオンライン保険代理店です。
※引き受け保険会社はそれぞれ異なります。

http://www.aienu.com/
http://www.access-i.jp/top.htm
http://seno.jp/pages/insurance/kaigai.htm

▼ 出典:『河本ぼあらの地球はまあるいよ
(P300~303「海外旅行傷害保険はどこがいいか」)
※上記の他にも、3ヶ月・6ヶ月・11ヶ月までクレジットカード決済できるお得なオンライン代理店が紹介されています。

ちなみに私自身は上記いずれの保険代理店も利用したことはなく、対応の善し悪し等まったくわかりませんので、予めご了承ください。

長期加入できる保険代理店は他にもたくさんあるはずですが、あまり積極的には販売していない様子ですので、ネット検索よりも電話で問い合わせるか、お近くの店舗に直接出向いて相談してみるのが良さそうです。

私が何年か前に複数の保険代理店に電話で問い合わせた時の感触では、長期でも留学やワーキングホリデーなどのように行き先(ステイ先)が決まっている場合は受けてもらいやすいけれど、行き先未定の長期観光旅行となると、なかなかすんなりとはいかないようでした。


ご参考:クレジットカードで海外旅行保険を格安に長期加入する裏技!


※ご質問の続き“格安海外旅行保険の保証内容


2008年05月02日 22:30

にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ

   このエントリーをはてなブックマークに追加  

このカテゴリの最新のQ&A

世界一周の資金、言語の壁、タイでの住む場所やお金など

デイアンドハーフに全ての持ち物を収納できる?

グレゴリーのデイ&ハーフは機内持ち込みできる?

旅行会社の倒産被害を最小限にとどめる方法

空港の免税店で買ったものでも検疫は必要?


スポンサード リンク