海外のネットカフェで日本語を入力する方法

初めまして。世界一周を考えているんですが、どうしても分からないことがありまして。教えてください。

インターネットカフェが海外にもあるとのことですが、日本語が使えるPCはどこでもあるわけではないようですね。

日本語に変換できるCD-R(売っているのでしょうか?)があったり、変換サイト(日本語使えないのにどうやってこのサイトを開くのかも分からないんです。)があったりするようですが、いずれもどうやって利用したらいいのかわからないので教えてください。

また、i-podにデジカメの画像を落とそうか検討しているのですが、インターネットカフェでデジカメの画像をCD-Rに落とすことは可能ですか?出来ないのなら買うしかないかPCを持っていこうかと思いまして。

以上よろしくお願いします。


スポンサード リンク



まず、海外のネットカフェの日本語環境には、次の3つのケースがあります。

1. 「表示できる/入力できる」
2. 「表示できる/入力できない」
3. 「表示できない/入力できない」


圧倒的に多いのが「2」で、「3」のケースは少ないと思いますが、文字化けしている場合はブラウザの「encode」を「Shift_JIS」など日本語の文字コードに設定変更してやれば解消できるはずです。

「2」の環境で日本語を入力するには、大きく分けて次の2つの方法があります。

A. パソコンに変換ソフトをインストールする
B. 変換サイトを利用する


「A」の方法は少々厄介で、OSの種類によって対応が変わってきます。

●「Windows 98/ME以前」の場合

マイクロソフトが無償配布している「Global IME」(グローバル・アイエムイー)という変換ソフトをPCにインストールします。
※必ず事前に店員さんの許可を得てから実行するようにしてください。

●「Windows 2000/XP以降」の場合

OSに付属しているIMEの設定を変更すればいいのですが、OSのCD-ROMが必要になってきますので、店員さんに聞いてみてください。

「Global IME」のインストール方法やIMEの設定変更方法については、以下のサイトでわかりやすく解説されています。

英語版 Windows で日本語を扱う

●「Windows」以外の場合

対応方法は不明です。
※ネットカフェはWindows+IEが主流(Macは皆無)です。


「B」の方法はお手軽で、インストールや設定変更等は一切不要です。変換サイトにアクセスできて、アルファベットが打てさえすればすぐに使えます。

次の2つのサイトが使いやすそうです。

Ajax IME: Web-based Japanese Input Method
※Safari、Operaでは動作しません。

Sumibi.org ローマ字を日本語に変換できる無料サイト


>日本語に変換できるCD-R(売っているのでしょうか?)があったり、

これはちょっとわかりません。。


>また、i-podにデジカメの画像を落とそうか検討しているのですが、

これはまったく知らなかったのですが、調べてみたところ、『iPod Camera Connector』というコネクターを使えばできるようですね。

ただし、iPod touch、iPod nano、iPod classicなどの最新機種では認識しないのでご注意ください。


>インターネットカフェでデジカメの画像をCD-Rに落とすことは可能ですか?

どこでもというわけにはいかないと思いますが、大抵のインターネットカフェや写真屋さんでできます。

ご参考までに、データのバックアップだけが目的なら、パソコン以外にも「フォトストレージ」という便利なものもあります。

また、最近はメモリーカードの大容量化&低価格化が急速に進んでいますので、よほど大量に撮影するのでない限り、大容量のカードを複数枚持っていけば事足りるのではないでしょうか。


※ご質問の続き
インターネットに繋がなくてもブログを編集できる?


2008年06月14日 09:22

にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ

   このエントリーをはてなブックマークに追加  

このカテゴリの最新のQ&A

世界一周の資金、言語の壁、タイでの住む場所やお金など

デイアンドハーフに全ての持ち物を収納できる?

グレゴリーのデイ&ハーフは機内持ち込みできる?

旅行会社の倒産被害を最小限にとどめる方法

空港の免税店で買ったものでも検疫は必要?


スポンサード リンク