インターネットに繋がなくてもブログを編集できる?

Q※前回のご質問“海外のネットカフェで日本語を入力する方法”の続きです。

PCを持って出かけたとしたらなんですが、これをインターネットカフェで繋いでも日本語環境でのインターネットが可能になりますか?

また、インターネットカフェに行かないで、無線でするのって可能なんですか?携帯ですることになるのでしょうか?

ブログを作ったんですが、インターネットに繋がない状況での編集はできないものでしょうか?

基本的なことなのかもしれないんですが、全く分からないので教えてください。


スポンサード リンク



A>これをインターネットカフェで繋いでも日本語環境でのインターネットが可能になりますか?

もともと日本語環境のPCを持っていくのであれば、もちろんそのまま日本語で使えます。


>インターネットカフェに行かないで、無線でするのって可能なんですか?

中級~高級ホテル内に無線LANの設備がある場合もありますが、宿泊客しか利用できないと思います。(格安ホテルにあることはまずないです)

街中だと日本でいう「ホットスポット」のようなサービスをやっているところならできるでしょうけど、アクセスポイントはそれほど多くないと思われますので、わざわざ探して出かけるのも大変なことだと思います。料金体系もよくわかりませんし。(完全無料というのは非常に少ないと思います)

世界の無線LANアクセスポイント

その点、インターネットカフェなら見つけやすいですし、料金も明快です。(料金体系は店によりますが)

>ブログを作ったんですが、インターネットに繋がない状況での編集はできないものでしょうか?

できません。

テキストエディタ(ウインドウズに付属している「メモ帳」など)で記事を書き留めておくことはできますが、それをアップロード(投稿)したり記事を修正したりするには、インターネットに接続する必要があります。

ちなみに、(ADSLの場合)アップロードはダウンロードの数倍時間がかかるものなので、とくに容量の大きなデジカメ画像などをアップロードするのは、回線速度が遅い場合には時間がかかって大変だと思います。

※ブロードバンド(高速回線)が広く普及している日本とは違って、国によってはナローバンド(低速回線:128kbps以下)が普通ということも多いです。

ですので、海外のネットカフェでブログの更新をするなら、事前にオフラインで記事作成&画像サイズ圧縮し、アップロードするだけの状態にしておいてからネットカフェに出かけるのが効率的で良いでしょう。


2008年07月28日 20:41

にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ

   このエントリーをはてなブックマークに追加  

このカテゴリの最新のQ&A

グレゴリーのデイ&ハーフは機内持ち込みできる?

旅行会社の倒産被害を最小限にとどめる方法

空港の免税店で買ったものでも検疫は必要?

PEXとIT(格安航空券)の具体的な違い

日本国内のトラベラーズチェック(TC)の換金場所が激減中!!(2016年8月現在)


スポンサード リンク