一眼レフカメラは危険?

Qカメラについてのご相談です。

現在、海外(中近東、アフリカ、東南アジアあたり)の遺跡を巡る旅を考えています。基本、女一人旅ですが、現地でツアーに参加します。(毎回10日前後の旅で、数回に分けていく予定です。)撮影したいものは遺跡メイン、食事のスナップ写真です。

このとき、一眼レフを持っていくとより目立つため危険度が増すと聞いたのですが、やはり、上記のような場所・旅行スタイルだと、一眼レフを持っていくことは危険なのでしょうか?

できれば、いい写真を撮りたいと思っているのですが、そのためにリスクを追うのは問題だと思っており、どちらにしようか迷っています。

もし、アドバイス等いただけるのであれば幸いです。よろしくお願いいたします。


スポンサード リンク



A>一眼レフを持っていくことは危険なのでしょうか?

国や治安状況等にもよると思いますが、(一眼レフを持たない場合に比べれば)危険度が増すのは間違いないでしょうね。

ただでさえ狙われやすい日本人が、見るからに高価そうなカメラをぶらさげている(まさに“鴨が葱をしょっている”)わけですから・・。

ちなみに日本人が狙われやすいのは、単にお金を持っているだけでなく、平和ボケしていて無防備な人が非常に多いからです。


>できれば、いい写真を撮りたいと思っているのですが、そのためにリスクを追うのは問題だと思っており、

おっしゃるとおりです。
(カメラだけで済むとは限らない、という可能性も考慮)

ただ、現地ではツアーに参加されるとのことですので、ツアー参加中は(一人の場合に比べれば)比較的安全そうな気もします。

ツアー参加中のみ一眼レフ、それ以外はコンパクトカメラ、と使い分けるのも一考かもしれませんね。

あるいは、カメラは常時バッグの中に入れておいて、撮影する瞬間だけサッと取り出し、撮影が済んだら素早くバッグに仕舞い細心の注意を払うとか。

いずれにしても、カメラ本体は買い直しがきくものなので、海外旅行保険(の携行品損害)に入っておいて、万一に備えておきましょう。

そして、(ないことを祈りますが)万一危険に遭遇した場合は、決して抵抗などしないで、素直に差し出すことです。

かけがえのない命を守るために・・・


2008年08月15日 17:46

にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ

   このエントリーをはてなブックマークに追加  

このカテゴリの最新のQ&A

空港の免税店で買ったものでも検疫は必要?

PEXとIT(格安航空券)の具体的な違い

日本国内のトラベラーズチェック(TC)の換金場所が激減中!!(2016年8月現在)

海外旅行傷害保険が180日間有効なクレジットカ ード

タイ5日間、帰国後5日後にイタリア、パリ10日間の旅は無謀?


スポンサード リンク