入国拒否の場合は自発的に入国せず帰国できる?

Q※前回のご質問“食品の持ち込みについて”の続きです。

前回の質問の続きで、もう少しお伺いしたいのですが、入国の際に持ち込み不可の場合は没収されますよね。

例えば、入国拒否の場合は、乗ってきたエアラインが、そのまま乗せてくれると聞きますが、食品を没収されたくない、という理由で、自発的に入国をせず、食品も確保したまま、エアラインに乗って帰国できるものなのでしょうか・・・?

そこまでして、海外へ行かなくても、という感じですが、どうしても行きたいので、何とか情報を得たいと思っているところです・・・

よろしくお願いいたします。


スポンサード リンク



A>入国の際に持ち込み不可の場合は没収されますよね。

没収だけで済めばいいのですが、国によっては(申告していなかった場合など)高額な罰金もありえますよ。


>入国拒否の場合は、乗ってきたエアラインが、そのまま乗せてくれると聞きますが、

この場合、予約が入っていない便に突然乗るわけですから、当然ながらバカ高い正規運賃を請求されることになると思います。航空会社にとっても不名誉で迷惑な話ですので、あまり好意的な対応は望めない気がします。

また、一度入国拒否されてしまうと、国によっては以後二度と(一生)入国できなくなる可能性もあります。入国拒否だけはなんとしても避けるべきで、あまり安易に考えない方がよろしいかと思いますよ。


>食品を没収されたくない、という理由で、自発的に入国をせず、食品も確保したまま、エアラインに乗って帰国できるものなのでしょうか・・・?

通常、入国審査と検疫は別々で、入国審査の方が先にあります。したがって、上記の理由で入国しないというのは物理的に不可能だと思います。


>どうしても行きたいので、何とか情報を得たいと思っているところです・・・

具体的にどこの国へ何をどれだけ持って行くつもりなのかがわからないのでなんとも言いようがないのですが、事前に問い合わせて、持ち込み禁止のもの・あやしいものは持って行かないようにする、持ち込むものはすべて正直に申告する、という姿勢が大切です。


2008年09月28日 17:51

にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ

   このエントリーをはてなブックマークに追加  

このカテゴリの最新のQ&A

グレゴリーのデイ&ハーフは機内持ち込みできる?

旅行会社の倒産被害を最小限にとどめる方法

空港の免税店で買ったものでも検疫は必要?

PEXとIT(格安航空券)の具体的な違い

日本国内のトラベラーズチェック(TC)の換金場所が激減中!!(2016年8月現在)


スポンサード リンク