150万円の予算でワークキャンプ参加とアジア旅行

Qはじめまして

カオルさんのこのサイトで情報と勇気をもらい いよいよ自分も海を越える予定です。

(かなり予算に見合っていない無謀な計画であほかっ!てなるかもと思いますが最後まで読んでいただけたらうれしいです(笑))

自分は150万の予算で(・・・バックパックなどの購入費も含め)

タイ→ドイツ→フランス→イタリア→インド→ネパール→ラオス→ベトナム→カンボジア→バリ

の旅を予定しています。

ヨーロッパ3カ国は各2週間程度のワークキャンプに参加する予定なので宿泊費等を普通の観光旅行よりは高くつかずにいけるのではと思っています。

インドは観光とボランティア ネパール以降は観光を目的で、ラオス・ベトナム・カンボジアは陸路での国境越えを目的とした旅にしたいいと思っています。

調べたりないですが自分の今の想定は

準備(バックパック等)…15,000(これには5万以下のミニパソコンも含めています、小説を書くためにどうしても嵩張らずにデータを残したく)
渡航費等…名古屋→タイ→ドイツ(今のとこ最安)77,000
ヨーロッパ間 ユーレイル(3ヶ国5日間)29,700
伊→印 (便があるのかもわかりませんが)?
各国内での移動費 ?

以上含めて日本に帰るまでのすべての交通費予想…45万?(もはや妄想です)

なんやらかんやら予想しないとこでかかるお金…10万
ワークキャンプ参加費…10,000
生活費 ヨーロッパ…40,000(6週間ワークキャンプで宿・飯が提供されたとして)
アジア…60万残せたとして可能な限り

といった感じで、頭の中に漠然と計画が立っています。

ドイツのワークキャンプが7.18からで、もちろん今年なんですが、それには必ず間に合うように行きたいいと思っています。

格安は予約が早ければ早いほどなんで、とにかくもう券を買ってあとはその場その場で何とかしていこうかと無謀にも券の購入をしようとした今日、カオルさんのこのページを見つけ、今の自分を一度落ち着かせるためにも連絡を取らせていただきました。

初めてのメールでこんなにぶしつけに何でも書いた上アドバイスまでくれと本当に一方的で失礼かと思ういます。読んでいただいただけでもありがとうございます。たくさんの相談メールでお忙しいと思いますが、GOかとりあえずSTOP!だけでもお返事いただけたらと思います。

これだけ書かせていただいてとても失礼だと思われるかもしれませんが、結局旅に出るか決めるのも行くのも自分です。行くと決めたからにはいつにせよ、行くことをあきらめるつもりは毛頭ないのですが、やはり不安は不安で、カオルさんのような自分の経験をこうまで他の人のために語ってくれる方に相談、というか話させていただけただけでも大きな力になりました。

メールはどうしても一方的にしか書けないのですが読んでいただいて本当にありがとうございました。


スポンサード リンク



A>準備(バックパック等)…15,000

「150,000」の間違いですよね?

パソコンのデータは(盗難、紛失、破損等に備えて)メモリーカード 等にバックアップをこまめにとって本体とは別の場所に保管しておくことをおすすめします。

もし失くしてしまったらどんなにお金を積んでも買い戻せない、ある意味お金より大事なものですからね。


>以上含めて日本に帰るまでのすべての交通費予想…45万?

45万円もみておけば金額的には十分そうに思えますが、どのようなチケット(ルート)をお考えなのかがわからないため、イメージがしづらいです。

・イタリア→インド
・ネパール→ラオス

の直行便はないと思うので、名古屋→タイ→ドイツの往復航空券を購入するという前提で順番どおりにまわるとするなら・・

●名古屋→タイ→ドイツ→(オープンジョー※陸路移動)→イタリア→タイ→名古屋

これとは別に、タイを拠点に

1. 往復航空券でインド・ネパールをまわってタイに戻る。
2. 陸路でラオス→ベトナム→カンボジアまで行ってカンボジアから空 路でタイに戻る。
3. 往復航空券でバリをまわってタイに戻る

・・と、3つの小旅行をプラスする感じになるでしょうか。

これなら全部で30万円くらいでいけそうに思いますが、私も結構妄想入ってるんで(笑)あんまりアテにはしないでください。


>なんやらかんやら予想しないとこでかかるお金…10万

いざという時のために海外旅行保険の加入をお忘れなく。(旅行期間3~6ヶ月までなら海外旅行保険付きのクレジットカードでもOK)


>とにかくもう券を買ってあとはその場その場で何とかしていこうかと

とりあえずお金とパスポートさえあれば旅はできますから、成り行き次第、風まかせでいくのもよしです。


>GOかとりあえずSTOP!だけでもお返事いただけたらと思います。

読んでいてとても微笑ましく、旅への意気込みと情熱を感じました。ボランティアが含まれているのも素晴らしい。

多少気持ちが先走っている気はするものの、思いとどまらせるほど無謀な計画でもないと思います。「GO」でいいでしょう。

・・ただ、唯一気がかりなのは新型インフルエンザの動向です。

すでに日本でも感染拡大しているのでどこにいても感染リスクはそう変わらない気がしますが、医療水準は国によって違いますので。

念の為、最新情報をチェックしておいてくださいね。

外務省 海外安全ホームページ


ご質問の続き“カンボジアからタイへの陸路入国と海外旅行保険


2009年06月18日 20:56

にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ

   このエントリーをはてなブックマークに追加  

このカテゴリの最新のQ&A

世界一周の資金、言語の壁、タイでの住む場所やお金など

デイアンドハーフに全ての持ち物を収納できる?

グレゴリーのデイ&ハーフは機内持ち込みできる?

旅行会社の倒産被害を最小限にとどめる方法

空港の免税店で買ったものでも検疫は必要?


スポンサード リンク