外貨預金で手数料が安い金融機関は?

Q以前インド周遊の件でご相談させて頂いた弘太郎と申します。その際はご親切にご返答頂き、誠にありがとうございました。

今回は、旅行と直接結びつかないかもしれませんが、外貨預金に関する質問です。

将来的に外国へ旅行(もしくは移住)するのに備え、且つ金融商品の勉強も兼ね、外貨預金をしようと考えています。通貨は豪ドルが最優先ですが、時とレートによっては他通貨も購入する、という形になると思います。

そこで…

1. 口座開設・維持料がかからない
2. 為替手数料が安い
3. 全体的な使いやすさ(曖昧な感じですみません)

以上を3点を備えた、良い金融機関はありませんか。

自分で探して見た限りでは、ATMでの使いやすさや手数料の安さから、ソニーバンクが良いと思っている(他はCITI BANKやイーバンクを検討しました)のですが、カオルさんからお勧めのところや、全体的なアドバイスを頂けませんでしょうか。

自分の場合はあくまで貯蓄がメインなので、その点を踏まえまして、ご教授いただけますと幸いです。

以上、宜しくお願い致します。


スポンサード リンク



A>通貨は豪ドルが最優先

いろいろと調べてみたのですが、豪ドルを預けることはできても、豪ドル預金を海外のATMで引き出すことができる銀行は今のところ国内にはなさそうです。

従って、豪ドル預金を実際に海外旅行で使うとなると、

1. 豪ドルの現金にする
2. 豪ドルのT/C(トラベラーズ・チェック)にする
3. 日本円に戻して別口座に預けなおす

のいずれかになります。
※オーストラリアに移住されるつもりなら、オーストラリアにある銀行に口座開設して豪ドルのまま送金するというのも選択肢に入ってきます。

米ドル預金の場合でも海外のATMで引き出せる銀行はごく限られていて、今のところご指摘のソニーバンクくらいしかないようです。
(シティバンクは米国内での引き出しのみ可能)

【追記】
HSBCでも外貨預金(22通貨)を外貨のまま引き出せるサービスがありました。ただし、1,000万円以上預ける必要があります。


>自分の場合はあくまで貯蓄がメインなので、

貯蓄が目的なら当然金利が高い方が良いですよね。

でも上述の海外ATMで引き出せるソニーバンクの口座は、金利がまったく付かないばかりかサービス利用手数料もかかります。

・・そこで、長期運用が前提なら運用と実際の利用は分けて考え、外貨での運用は金利の良い口座でしつつ、使う直前になったらソニーバンクに資金を移す、というのが現時点ではベターかなと思います。

長期運用する口座は(抵抗あるかもしれませんが)個人的にはFX口座がオススメです。FXで外貨預金にまとめておきましたが、リスクは低く抑えることができますし、外貨預金より手数料は安く金利も高い。そして何よりも逃げ足が速いからです。


Q金融商品というと、それだけでひるんでしまいますが、異常に金利の低い円預金をしているよりは、いろんな選択肢を検討していきたいと思います。

この度もご親切にありがとうございました。

なお、別件ですが、オーストラリア移住に関して何かご存知のことがあれば、お時間ある時にご教授頂けると嬉しいです。

それでは、失礼致します。


A>まずは目的をはっきりさせることが重要なのですね。

そうですね。

海外旅行が目的であれば、豪ドルを持っていてもオーストラリア以外ではあまり有利ではないので、やはり米ドル(もしくはユーロ)が良いでしょう。

貯蓄が目的であれば、金利の高い豪ドルは魅力ですが、豪ドルは米ドルよりもボラティリティ(変動幅)が大きいですし、なるべく安いところで仕込まないと為替差損で金利が吹き飛んでしまうことにもなりかねません。


>オーストラリア移住に関して何かご存知のことがあれば、

あまり詳しくはないのですが、ビザの取得が難しいそうです。

いくつかの要件があり、単にお金があるだけではだめで、現地でなんらかの職業を持っていることが必須だと聞いたことがあります。
(もしかしたら変わっているかもしれませんが)


2010年01月13日 18:25

にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ

   このエントリーをはてなブックマークに追加  

このカテゴリの最新のQ&A

世界一周の資金、言語の壁、タイでの住む場所やお金など

デイアンドハーフに全ての持ち物を収納できる?

グレゴリーのデイ&ハーフは機内持ち込みできる?

旅行会社の倒産被害を最小限にとどめる方法

空港の免税店で買ったものでも検疫は必要?


スポンサード リンク