スーツケースの選び方

Q※前回のご質問“スーツケースはハードかソフトか”の続きです。

メールいただき、ありがとうございました。

体調を崩してしまい、お礼を伝えるのが遅くなり、大変申し訳ありません。アドヴァイス、ありがとうございました。

私の質問もわかりにくかったかもしれません。

今回は、前記のような個人旅行(パリ・ロンドンでサッカー観戦)をしますが、これからも、年に一度は、こうした形の旅行、つまりヨーロッパの都市部を移動しながら、サッカー観戦を中心に観光、をしたいと思っています。また、リゾートを含め、1箇所に滞在、というスタイルは、あまり好みません。(貧乏性なだけですね。笑)

ヨーロッパ=鉄道移動(今後は格安航空会社も)の移動あり。街中は石畳多い?。ユース利用ではありませんが、それほど高級なホテルも使用しないし、タクシー利用もありますが、鉄道・地下鉄もどんどん使いたいです。多分、これからも独り旅。

そして、あまり主体性がありませんが、現地では、スーツケースは、ハードよりもソフトが主流。周りにいる友人は、ほとんどが、ハード使用で、ハードを薦めてくれました。ただ、そのほとんどが、30代の女性で、やはり「お土産が多い。お土産が壊れない」ことも大きな理由でした。(笑)

こんな感じで、当初は、ハードタイプ、とはいえ、もちろんポリカーボネイトの軽量タイプ(リモワなど)を検討していましたが、ソフトタイプを検討し始めたら、悩み始めてしまって。

情けないのですが、こんな状況です。もし、まだなにかアドヴァイスいただけるようならよろしくお願いいたします

ほんとうにありがとうございました


スポンサード リンク



A>ヨーロッパ=鉄道移動(今後は格安航空会社も)の移動あり。

そのスーツケースを手に持って歩く場面がどれほどあるか、ですね。

例えば、何泊かしては次の都市に列車で移動してホテルも歩いて探して・・というスタイルならバックパックの方が適していますが、すでにスーツケースと決めていて、ハードかソフトか、というだけなら違いはほとんどないと思います。

それよりも、軽くて丈夫でキャスターのしっかりしたものを選ぶべきでしょう。
(リモワかサムソナイトにしておけば間違いないかと →スーツケース


>お土産が壊れない」ことも大きな理由でした。(笑)

これは空港で荷物の積み下ろし場面を見る機会があれば、きっと納得しますよ。実際ポンポン放り投げたり何重にも積み重ねたりしてますから。


>ソフトタイプを検討し始めたら、悩み始めてしまって。

中身をぎゅうぎゅうに詰め込む場合、ハードだとまったく融通がきかないけれど、ソフトなら若干ふくらむので多少は融通がきく・・というくらいですかね。ソフトの良いところは。

結論としては、単純に”好みの問題”だと思います。


2010年08月19日 08:58

にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ

   このエントリーをはてなブックマークに追加  

このカテゴリの最新のQ&A

未成年、英語の知識なし、貯金なしで海外旅行できる?

バウチャーなしのロシアビザで入国は可能?

モスクワでの乗り継ぎとアテネでの待ち合わせ場所

シェンゲンビザの制限を超えてヨーロッパに5カ月間滞在する方法

自由行動は何をしたらいい?現地にいけば吹っ切れる?


スポンサード リンク