6大陸世界一周航空券か現地調達か

Q初めまして!10月頃に6大陸での世界一周を計画しています!

現在、ルートと予算の割り振りをしながら、めちゃくちゃワクワク時期を楽しんでいる24歳の男です!

仕事の関係で、期間は約4-5ヵ月程度を予定しています!

そこでいくつかお聞きしたいのですが

1, 個人的には、航空券現地調達で旅をしたいのですが、言葉の壁(5W1H程度の英語しか話せない)や、うまい具合に片道ないし格安航空券が入手出きるか不安があります。具体的にはどのように、現地で航空券を入手したらよいでしょうか?

2, 単刀直入に6大陸世界一周航空券と航空券現地調達では、どちらがコストを抑えられるでしょうか?ルートにもよるでしょうが、期間も長くないので周遊は主要都市近隣になると思われます。陸路でゆっくり移動するのも時間的に難しいのかなーとも思いますので、ヨーロッパ内とアメリカ以外は空路が中心と思われます。これだけなら世界一周航空券の方が便利なのでしょうが、なるべく多くの国を訪れたい願望が芽生えており、世界一周航空券にするか、現地調達にするか決めかねています!

お時間御座いましたら、ご教授のほどよろしくお願い致します。


スポンサード リンク



A>1,

それくらいの英語力があれば必要十分なので言葉の面では問題ないですが、格安航空券を探しながら旅するのは別の面での労力と困難を伴います。

▼ ご参考
片道航空券で周遊するのは難しい?
海外のネットカフェで格安チケットを購入?


>2,

訪問予定都市とルートをある程度決めたうえで現地発の航空券料金をすべて調べないと比較はできないので、正直まったくわかりません。
(当日の空席次第なので事前に調べた料金で買える保障もなし)
現地調達の場合、このような見積もりの難しさが常にあるのです。

したがって、労少なく計画通りの平穏な旅がしたいなら世界一周航空券、労多くとも自分の力を試しつつ多少のトラブルにもめげず何事かを成し遂げるような冒険的な旅がしたいなら現地調達、が良いでしょう。


2010年09月09日 18:12

にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ

   このエントリーをはてなブックマークに追加  

このカテゴリの最新のQ&A

グレゴリーのデイ&ハーフは機内持ち込みできる?

旅行会社の倒産被害を最小限にとどめる方法

空港の免税店で買ったものでも検疫は必要?

PEXとIT(格安航空券)の具体的な違い

日本国内のトラベラーズチェック(TC)の換金場所が激減中!!(2016年8月現在)


スポンサード リンク