FXでカナダドルをお得に入手する方法

Q はじめまして。

ラッキーなことに偶然、サイトにめぐり合いいろいろと参考にさせていただいています。

来月からカナダにワーホリで一年程留学予定です。

お金をどうやって持っていくか、両替を安くする方法を調べているとFXという外貨為替が毎回登場するのですが、イマイチ使い方がわかりません。

大儲けしたいとか、そんなんじゃ全然なくて留学期間中だけでも手数料が安かったら良いなという考えなのですが お金関係は全然無知なもので困っています。教えていただけないでしょうか。
 (今までのQ&Aの中から探しましたが、わかりませんでした。既に同様の質問があれば申し訳ないです)

***

FXのことで質問させていただいたものです。

FXについて書かれているのを拝見いたしました。大変失礼しました、思いっきり詳しく書かれていましたね。すみませんでした。

ところで、やっぱりわからないのが口座を開いてから実際の使い方です。

銀行の場合だと口座を開く→カード&通帳が届く→必要な場合、銀行orATMなどから出し入れする というような流れですがFXの場合も同様ですか?

FXの場合はどのようにして口座内の自分の日本円がカナダドルとして手元に入るのでしょうか。

ほんとに何もわかっておらず、申し訳ありませんが教えていただけないでしょうか。


スポンサード リンク



A>FXの場合も同様ですか?
>FXの場合はどのようにして口座内の自分の日本円がカナダドルとして手元に入るのでしょうか。

1. FX口座を開設する
2. ログイン等の情報がメールか書面で届く(カードや通帳はない)
3. 手持ちの銀行口座からFX口座に証拠金を入金する
4. 取引をする(例:カナダドルを買う)
5. カナダドルを現受け*~FX口座から銀行口座に出金する(外貨で受け取れる国内口座が必要)
*FX会社により「現引」「現渡」「受渡」「デリバリー」とも呼ばれます。

といった流れになりますが、FX会社によっては取引時の売買手数料や現受け手数料、出金・送金手数料等がかかることがありますので、ご注意ください。
※利用するFX会社と出金先の銀行の組み合わせにより手数料は異なり、組み合わせは無数に考えられるため比較調査するのは困難です。

また、現受けして国内口座でカナダドルを受け取ったとしても、国内口座のカナダドルを現地ATMで引き出すことはできませんので、カナダドルの現金・トラベラーズチェックに交換して持っていくか、現地の銀行で口座開設して送金するか、しかありません。

ちなみに、FXの取引は簡単といえば簡単ですが、
「通貨ペアを間違えた」
「取引単位を間違えた」
「売りと買いを間違えた」
等のうっかりミスをしたとしても取り消すことはできず(すぐに反対売買して決済すれば良いのですが)、すべてが自己責任ですので、細心の注意が必要です。

▼ ご参考
外貨預金で手数料が安い金融機関は?
FXで外貨預金!


FX以外の方法だと

●現金
日本円をそのまま持って行き、現地の銀行等で両替。
これが一番お得なようだけどリスクは最大。

トラベラーズチェック
国内で購入し(要手数料)、現地の銀行等で両替(手数料無料orかかる場合あり)。
紛失・盗難時に再発行してくれるので安心。

国際キャッシュカード
国内の銀行で口座開設して日本円を入金し、現地ATMで現地通貨を引き出し(都度手数料かかる)。

●国際送金(ゆうちょ銀行等)
国内の銀行から円建てで送金し(要手数料)、現地の銀行口座で現地通貨を受け取り(要手数料)。

がありますが、それぞれ前提条件によって手数料が変わってくるため、どれが一番お得か?という比較は大変困難です。

手数料は違っても1%くらいだと思いますので、ご自身でお金の流れが理解でき、安心して使えそうなものを選ばれるのが良いと思います。


ご質問の続き“FX口座の具体的な利用方法と注意点


2010年10月15日 08:54

にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ

   このエントリーをはてなブックマークに追加  

このカテゴリの最新のQ&A

世界一周の資金、言語の壁、タイでの住む場所やお金など

デイアンドハーフに全ての持ち物を収納できる?

グレゴリーのデイ&ハーフは機内持ち込みできる?

旅行会社の倒産被害を最小限にとどめる方法

空港の免税店で買ったものでも検疫は必要?


スポンサード リンク