VISAトラベルプリペイドカードとT/C、どちらがお得?

Q※前回のご質問“バックパックの選び方”の続きです。

kaoruさん、こんにちは。毎回回答をくれてとても助かっています!!

早速今日も質問します。よろしくお願いします。

2月に東南アジアに行くんですが、出国するまでと帰国した時は日本はまだ冬です。こういう場合冬服も持っていくことになりますよね?そうすると結構荷物がかさばります。特に上着が!

こういう場合は海外に行った後これらの荷物はどうしてますか?やっぱりカバンの底に入れて持ち歩きますか?いい方法があれば教えてください。

もうひとつあります。

「地球の歩き方」の紹介で「リコーグローバルマネーカード」(VISAトラベルプリペイドカード)というものの存在を最近知りました。

これは事前に日本で口座にお金を入れておいてその額だけ使えるカードなんですが、お金を引き出すときに手数料が毎回200円かかるんです。その上、ATMは場所や国によって独自の手数料をとるところもあるみたいで1回の引き出しで何百円もかかってしまいそうです。

トラベラーズチェックを両替するときの手数料がどのくらいかかるのかよくわからないのですが、TCと比べた場合どっちが得でしょうか?

回答よろしくお願いします。


スポンサード リンク



A>海外に行った後これらの荷物はどうしてますか?

東南アジアとはいえ、タイやインドの北部(山間部)はこの時期かなり冷え込みますよ。こちらに同じご質問と回答がありますので参考にしてください。


>「リコーグローバルマネーカード」(VISAトラベルプリペイドカード)

http://www.r-lease.co.jp/globalmoney/contact.html
『【手数料】年会費:1,050円(税込) ATM引出し手数料:200円/回』

http://www.r-lease.co.jp/globalmoney/howtouse.html
『※ATMでの引出し時はVisaが定めた交換レートに4%を加算したレートで円換算して残高から引き落としさせていただきます。』

とありますから、1万円相当額を引き出すごとに600円もの手数料がかかることになりますね。それとは別に、さらに年会費もかかります。

国際キャッシュカードの手数料を比較したページにはこのカードの記載がありませんが、他のカードと比べてみても1万円あたり600円の手数料は業界最高水準だということがわかります。つまり、まったくおすすめできません。現時点(2011年4月)では楽天銀行か新生銀行のカードの方が手数料安くておすすめです。


>ATMは場所や国によって独自の手数料をとるところもあるみたい

これについてはどの国際キャッシュカードでも条件は同じですね。ちなみにタイでは高額なATM手数料(150バーツ/回)がかかるようになってしまったため、国際キャッシュカードおよびクレジットカードによるキャッシングの利用はおすすめしません。


>TCと比べた場合どっちが得でしょうか?

上述の手数料比較ページを見てもわかるように、国際キャッシュカードだけを比べても相当な違いがあるのですが、T/Cを両替する国、場所、額面、枚数等の諸条件によっても相当変わってくるので、単純比較はできません。

ごく大雑把に言えば、手数料の安い楽天銀行か新生銀行のカードを東南アジアだけで使うならどちらもあまり変わらないか、T/Cの方が多少良い程度ではないでしょうか。タイなら日本円のT/Cで良いでしょう。


ご質問の続き“トイレットペーパーの芯の抜き方とT/Cの交換場所


2011年04月09日 19:33

にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ

   このエントリーをはてなブックマークに追加  

このカテゴリの最新のQ&A

目的はないけど強い印象を残してくれる場所に行きたい

バックパッカーはビザがいらない? - 中国ビザの延長方法

中国ツアーに服用中の処方薬を持参しても問題ない?

片道航空券でミャンマー入国は問題ない?

冬のチェンマイの気候、長期滞在ビザ、物件など


スポンサード リンク