夏のヨーロッパ、寝台列車や高速列車は日本で予約?

Q※前回のご質問“ヨーロッパ周遊、ユーレイルセレクトパスか区間乗車券か”の続きです。

今年の夏、8月の上旬から21泊23日でヨーロッパへ行くことになりました。行きは日本発パリ着、帰りはパリ発日本着です。最初の2日間はパリに滞在し、順番はまだ検討中ですがその後ドイツ、チェコ、オーストリア、クロアチア、イタリア、スペインと周る予定です。

ショッピングやグルメを楽しむというよりは、その都市や街の雰囲気を楽しんだり、気になる世界遺産を観に行ったりしたいと思っており、初めての一人旅、初めてのヨーロッパということもあるので、ある程度しっかりと滞在中の計画を立てていきたいです。

滞在中の移動手段は鉄道での移動になるので、ユーレイルグローバルパスの購入しますが、心配なのが席の予約です。寝台列車や高速列車は事前に席の予約が必要と聞きましたが、日本で指定券の購入をしていくか、旅行中に窓口で購入するか迷っています。

日本で購入すれば確実に購入できますが万が一、滞在中にトラブルなどが発生した場合のことを考えるとリスクがあります。

現地で買うとなると、言葉の心配、それからピークシーズンであるために直前の購入となると買えない可能性があることなどの心配があります。

どちらにするのがいいか、アドバイスをいただけると幸いです。よろしくお願いします。


スポンサード リンク



A結論から言えば、現地で乗りたいと思ったとき(前日くらい)に現地で予約するのが良いと思います。


ご心配されているように、日本ですれば間違いはない反面、予約日時に拘束されて大幅な予定変更ができなくなり、何かの事情で乗り遅れたりした場合かえって面倒かもしれません。

海外ではトラブル発生は「万が一」というより「日常茶飯事」で、計画通りにいかないことの方が多いものですし、仮にすべてが計画通りにいったとしたら、それはそれで面白味に欠ける旅となってしまいます。

寝台列車や高速列車が予約できなかったとしても、別の列車や別のルートで目的地に行くことはできるはずです。ユーレイルパスなら予約なしで乗れる列車は無数にあり、どこで乗るのもどこで降りるのも自由。寄り道しても遠回りしても全然かまわないのですから。融通のきくパスのメリットを存分に活かしましょう。


>ある程度しっかりと滞在中の計画を立てていきたいです。

そんなに気負わなくても大丈夫ですよ。

綿密な計画を立てることよりも、計画通りいかない場合にいかに柔軟に臨機応変に対応できるか、の方が重要です。


ヨーロッパの格安ホテル(最安値保証)


2011年05月15日 08:46

にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ

   このエントリーをはてなブックマークに追加  

このカテゴリの最新のQ&A

未成年、英語の知識なし、貯金なしで海外旅行できる?

バウチャーなしのロシアビザで入国は可能?

モスクワでの乗り継ぎとアテネでの待ち合わせ場所

シェンゲンビザの制限を超えてヨーロッパに5カ月間滞在する方法

自由行動は何をしたらいい?現地にいけば吹っ切れる?


スポンサード リンク