100万円の予算でイースター島含む世界一周旅行

Q初めまして、こんにちは。来年の春頃から世界一周旅行に挑戦しようしているハンドルネームsskkと申すものです。

期間は3カ月半くらいで軍資金は90万円~100万円で考えています。まずこの金額で世界一周出来るのかいささか疑問を抱いておりますが、とりあえず今はこれで話を進めます・・・(無理でしたら無理と仰ってください!)。

質問1:ルートについてはまだかなりアバウトにしか決めていないのですが、行きたい国はタイ、トルコ、モロッコ、フランス、イタリア、ドイツ、ペルー、チリ(イースター島)です。あと東南アジアやアフリカは陸路でちょっと回ってみたいのですが、3カ月半ということと予算的に考えて、ここの中に組み込むのは期間的にも予算的にも厳しいでしょうか?
これらはあくまでも行きたい国ですが、こんなに飛び飛びだと航空券代にほとんど取られるはずであまり現実的ではないですかね?

質問2:現地で次の訪問先の航空券を買い次いで行きたいのですが、現地で航空券を買う場合は現地に行かなければその値段は分からないのでしょうか?

質問3:質問1で挙げた行きたい国ですが「この国からこの国へは行けない」という規制等はあるのでしょうか?

なんだか実際にこうやって書いてみると自分は本当に何も知らないんだなぁ、と今まで以上に実感してきました・・・。先述しました行きたい国々をベースにしたいのですが「こう回った方が効率的」等の意見がありましたらよろしくお願いします。ちなみに絶対に外せないのがトルコ、アフリカ、イースター島です。

長々と失礼しました。それではご返信心よりお待ちしております。


スポンサード リンク



A>質問1

細かく計算したわけではありませんが、イースター島を組み込むとなると、予算的に(よほどうまくいったとして)ギリギリか少し足りないくらいかなと思います。

ご参考

ごく大雑把に、航空券代を含む移動費だけで予算の半分を費やすと仮定すると、残り45~50万円÷105日=4285~4761円(1日あたりの滞在費)となります。この金額だとヨーロッパ滞在は極めて困難なので、アジア等での節約分で乗り切れるかどうか、といったところでしょう。

アフリカは日程的にも予算的にも北部のモロッコ周辺だけに留めておくのが無難かと思います。


>質問2

ネットで検索して現地(出発地)の旅行会社のHPを探せば大体はわかると思います。ただし、片道航空券はもともと数が少ないため取り扱いがあっても料金を載せていないことがあり、その場合はメールか電話で問い合わせる必要があります。
※当然ながら、日本人向け・日系の旅行会社でない限り、検索も問い合わせ対応も英語か現地語になります。

このように、片道航空券は先々の予算の見積もりが非常に難しく、ギリギリの予算だと厳格な資金管理と徹底した節約が求められ、最後の最後まで(日本への帰国チケットを手にするまで)安心できません。

その反面、予定の大幅な変更はしやすいので、厳しそうだと感じたら訪問国を減らしたり帰国を早めたりすれば良いのですが。


>質問3

規制ではないけれど制約が大きいのはやはりイースター島ですね。孤島なので飛行機で行くしかないわけですが、ルートはサンチャゴ(チリ)経由とパペーテ(タヒチ)経由の2つのみ、しかもランチリ航空しか飛んでいません。フライト数も少なく時期によっては予約が取りづらいことが予想されます。


>「こう回った方が効率的」

イースター島がはずせないのであれば、ワンワールドの世界一周航空券を使った方がおそらく資金効率が良く、片道航空券のような気苦労も少なくて精神的にも楽だと思います。


ご質問の続き“100万円の予算でイスラエルやブラジル含む世界一周


2011年12月11日 08:50

にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ

   このエントリーをはてなブックマークに追加  

このカテゴリの最新のQ&A

グレゴリーのデイ&ハーフは機内持ち込みできる?

旅行会社の倒産被害を最小限にとどめる方法

空港の免税店で買ったものでも検疫は必要?

PEXとIT(格安航空券)の具体的な違い

日本国内のトラベラーズチェック(TC)の換金場所が激減中!!(2016年8月現在)


スポンサード リンク