自転車でタイから中央アジアを経由してヨーロッパへ

Qはじめまして。海外での移動手段について相談したいことがあり、今回質問させていただきました。。

自分は4月にタイへ行き、そこから自転車でミャンマー→ブータン→ネパール→インド→パキスタン→アフガニスタン→ウズベキスタン→カザフスタン→ロシア→ウクライナというルートでヨーロッパへ行きたいのですが、無謀でしょうか?

外務省などを調べた上で考えています。なにとぞよろしくお願いします。


スポンサード リンク



A>ミャンマー→ブータン

ミャンマー国内を陸路で通り抜けることはできません。


>ブータン→ネパール

ブータンとネパールは国境を接していません(インドをはさんでいます)。

ブータン政府観光局によれば、『陸路で旅行者が入国できるのは、プンツォリン、ゲレフー、東端のサムドップ・ジョンカルの3都市』だそうです(いずれもインドとの国境)。陸路で出国できるのもこの3都市だけかもしれません(未確認)。

また、ブータンでは完全な個人旅行は許可されていないので、日本もしくは現地の旅行会社を通して旅行手配をしなければならず、その際には高額な公定料金(1日あたり240~290米ドル※2012年3月より改正)を支払う必要もあります。


その他の国はちょっと状況を把握していませんが、いずれも一筋縄ではいかない超マイナーな(しかも政情不安定な)国ばかりで、極めて難易度の高いルートだと言えます。


>無謀でしょうか?

初心者なら無謀としか思えません。

少なくとも、自力で情報収集することができて、あらゆるトラブルに臨機応変に対処できるだけの経験値がないと無理です。(こうして相談している時点で無理な気が…)


>外務省などを調べた上で考えています。

外務省で何を調べられたのでしょうか。

ビザが必要な国がほとんどですが、ビザが取得できるからといってどこでも自由に出入りできるわけではありません。とくに陸路での入出国については、ミャンマーやブータンのように外国人に解放している国境が制限されていることがあります。

・ビザは取得できるか
・陸路で入出国できるか(できるならその国境はどこか)
・治安は問題ないか

をしっかり調べなおしてください。

自転車で行くとなると、普通の外国人旅行者が通らない超ローカルな道ばかりでしょうから、山賊やゲリラ等にも注意しなければなりません。

今回のような難しいルートを抜けたからといって誰も褒めてはくれませんし、事件に巻き込まれでもしたら大勢の人に迷惑をかけるだけです。

くれぐれも、身の安全(生きて帰ること)が最重要だということをお忘れなく。


2012年02月22日 18:50

にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ

   このエントリーをはてなブックマークに追加  

このカテゴリの最新のQ&A

グレゴリーのデイ&ハーフは機内持ち込みできる?

旅行会社の倒産被害を最小限にとどめる方法

空港の免税店で買ったものでも検疫は必要?

PEXとIT(格安航空券)の具体的な違い

日本国内のトラベラーズチェック(TC)の換金場所が激減中!!(2016年8月現在)


スポンサード リンク