ヨーロッパ一人旅でデジカメを持ち歩くのは危険?

Q初めまして。人生初の海外旅行をしたいと考えている大学生です。

予定としては、今年の9月にバックパックを使った一人旅で、ヨーロッパの国をどこか一つ周りたいと考えています。国の候補としてはイギリス、フランス、ドイツ、イタリアのどれかにしようと思っています。

期間は7~10日間で、予算は航空券代込で15~20万円程度で考えており、宿泊は全てYHを使うつもりです。

英語の会話力はほとんど中学生レベル、現在大学ではドイツ語を習っていますが、ごく初歩的な挨拶、自己紹介程度しか出来ません。

現地の人々や他の旅行者との交流をメインに考えており、建物や風景を出来るだけ写真に撮りたいとも思っています。

この予算内でこの期間滞在することは可能でしょうか?

どの国に行くにしても、国内をあちこち周るつもりはなく、鉄道かバスのみを用いて一部の地域のみを旅したいと思います。

また、写真を撮る場合、デジタルカメラを持っていくことはやはり危険でしょうか?

使い捨てカメラを予めいくつか持っていった方が、盗難に遭った場合の被害が軽く済むと思うのですが、デジタルカメラの方が便利ですので迷っています。

また、現地の店で食事をとる場合、チップはやはり必要なのでしょうか?

アドバイスを宜しくお願い致します。


スポンサード リンク



A>この予算内でこの期間滞在することは可能でしょうか?

パスポート取得および準備する荷物にかかる費用は計算に入れず、

●「15万円」の予算とした場合

格安航空券+諸税:10万円~
・海外旅行保険、予備費等:2万円

残額3万円÷7~10日=4,285~3,000円(1日あたりの滞在費)となり、これは宿泊費に飲食費、移動費等も含んだものですから、ユースホステルに宿泊するにしても少なすぎる金額です。
※(節約する前提で)最低でも1日8,000円、できれば1日1万円は見積もってほしいところ。

●「20万円」の予算とした場合

残額8万円÷7~10日=11,428~8,000円(1日あたりの滞在費)となり、これならうまく節約できればなんとかいけそうですね。


>デジタルカメラを持っていくことはやはり危険でしょうか?

今時デジカメくらいは誰でも持っているので、とくに危険というほどのことはないでしょう。ただし、一眼レフやミラーレス一眼など高価なカメラの場合は、やはりそれなりに警戒する必要があります。


>使い捨てカメラを予めいくつか持っていった方が、盗難に遭った場合の被害が軽く済む

撮影した写真の用途にもよりますが、使い捨てカメラが選択肢に入るのなら、数千円のトイカメラや携帯電話(スマホ)のカメラでも良さそうに思えます。

金銭的な被害のことを言っているのであれば、どちらにしても海外旅行保険で(全額とは限りませんが)戻ってきます。保険さえ掛けておけば悩むほどのことはありません。

かけがえのないデータを失うという意味であれば、使い捨てカメラだとしてもそれをしまってあるバックパックを丸ごと盗られたらおしまいです。お金が戻ってきても思い出は買い戻せないので、とにかく盗られないようにするしかありません。


>現地の店で食事をとる場合、チップはやはり必要なのでしょうか?

お店の格式にもよりますが、少なくともバックパッカーが利用するような庶民的なお店ではまず必要ありません。

逆に言うと、チップが必要なレストランで食事などしていたらあっという間に予算オーバーして足りなくなってしまうので、そういうところは極力避ける必要があります。

ご参考:チップの相場


ご質問の続き“9月に7日間プラハへ、航空券はいつ頃までに買うべき?




2012年06月24日 09:55

にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ

   このエントリーをはてなブックマークに追加  

このカテゴリの最新のQ&A

バウチャーなしのロシアビザで入国は可能?

モスクワでの乗り継ぎとアテネでの待ち合わせ場所

シェンゲンビザの制限を超えてヨーロッパに5カ月間滞在する方法

自由行動は何をしたらいい?現地にいけば吹っ切れる?

アイスランドを一周してローマから日本へ帰る格安航空券


スポンサード リンク