デート用のズボンと靴、携帯電話(スマホ)の必要性

Qお世話になっております
いつも楽しくサイトを拝見しております
とくに最初の世界一周旅行記が面白かったです
あと私がした質問が載っていてちょっとうれしかったです

さっそくご紹介いただいたカードを2つとも作りました
まだ仕事を止めてなかったので審査に通りました
この機会に今までほったらかしだった銀行、カードなどの住所変更も行いました
いらない服、本、DVD、物などはヤフオクとアマゾンで処分中です
(ズボンのほとんどと半ズボンも思い切って処分することにしました、半ズボンの水着で代用しています。靴はクロックスです。海が好きなのでいつでも海に入れていいと思います)

デート用にズボンと靴を1セットもっていこうと思います
なくてもよさそうなら処分しますがどうでしょうか?

そこでまた質問で申し訳ないのですが携帯はどうするのがいいでしょうか?

1.今ガラケーなのでSIMフリーのスマフォかアイフォンに切り替えてもって行くこの場合は買ってすぐ解約するにしてもそのままにするにしても基本料や携帯代の分割料金がかかる

2.SIMフリーのスマフォかアイフォンをヤフオクなどで白ROMとして買ってもっていく

3.ノートパソコンがあればゲストハウスやネットカフェのwifiとかがあるから問題ない

どんな感じでしょうか?

お手すきの時にお返事頂けたらと思います


スポンサード リンク



A>デート用にズボンと靴を1セットもっていこうと思います
>なくてもよさそうなら処分しますがどうでしょうか?

バッグに入れる余裕があるのなら、あった方が便利でしょう。襟付きのシャツとセットで。

使う機会は極めて少ないと思いますが、高級ホテルやレストラン、カジノ等に入る場合、さすがにバックパッカーの普段着ではドレスコードにひっかかって中に入れてもらえない可能性がありますし、仮にひっかからなくても不相応な格好では恥ずかしいですからね。

めったに使わないものをずっと持ち歩くのは大変だと思うのなら、持っていくのはやめておいて(使い捨て感覚で)必要になったときだけ現地で購入しても良いです。


>携帯はどうするのがいいでしょうか?

使用目的と使用頻度によります。


a. 緊急用 (めったに通話しない)

日本で使っている携帯電話と電話番号をそのまま使いたいのなら、高額なのを承知の上で国際ローミングを利用。ただし、着信時にも高額な料金が発生する点に注意。
※私は現在こちらの方法です。


b. 通話用 (現地で頻繁に通話する)

最も安上がりなのは、現地(タイ)で携帯電話を購入すること。タイの携帯は基本すべてSIMフリーで、メーカーや機能にこだわらなければ新品で500バーツくらいからあります。
※日本の携帯でも最近はSIMロック解除できる端末があります。その場合は現地でSIMカードを購入して差し替えればOK。

※1バーツ=約2.6円(2012年7月現在)


c. データ通信用 (現地でネット、メール、SNSをする)

ノートPCがあるならいたるところでWiFi接続が可能(無料も有料もあり)。必要ならタイでスマートフォンを購入しても良いけれど、例えばiPhone4Sあたりは最低でも20,000バーツ超はするため、ヤフオクで白ロムを購入するのとあまり変わらない金額になります。メーカーや機種にこだわらなければ新品で4,000バーツくらいからあります。


2012年07月18日 13:04

にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ

   このエントリーをはてなブックマークに追加  

このカテゴリの最新のQ&A

目的はないけど強い印象を残してくれる場所に行きたい

バックパッカーはビザがいらない? - 中国ビザの延長方法

中国ツアーに服用中の処方薬を持参しても問題ない?

片道航空券でミャンマー入国は問題ない?

冬のチェンマイの気候、長期滞在ビザ、物件など


スポンサード リンク