10日間でイタリア・ミラノ、スイス、フランスを周るルート

Q初めまして。今年の12月22日から10日間ほどヨーロッパに一人でバックパッカーをしに行こうと思い、色々と調べているうちにこのサイトを見つけたので、質問させていただきました。

バックパッカーの経験は全く無く、右も左も分からない状態です。英語は日常会話レベルです。行き先は、イタリアのミラノに寄ることだけは決まっているのですが、10日間で隣のスイスやフランスを回る時間はあるのかなどが今ひとつ分からないので、どこの空港で降りてからどこの空港から帰るのかプランが上手く立てられません。おすすめのルートなどがあれば是非教えてもらいたいです。

また、鉄道を使っての移動を考えているのですが、これは金銭的、時間的な面から見て理想的な移動手段なのでしょうか。

お忙しい中すいません。返信よろしくお願いします。


スポンサード リンク



A>10日間で隣のスイスやフランスを回る時間はあるのか

ミラノおよび各地で何日間滞在したいかにもよりますが、 駆け足でよければ可能です。


>どこの空港で降りてからどこの空港から帰るのか

こちらの比較サイトで出発地「東京発」、行き先「ミラノ」と仮定して検索してみると、スイスインターナショナルエアラインズ利用の航空券が一番安いようでした(2012年9月時点)。

この航空券は

・成田発チューリヒ乗継
・乗継地で途中降機可(無料)
・オープンジョー可(※往路の到着地と復路の出発地が異なっても良い)
・パリ訪問可

となっています。

これらを前提条件にプランを立てるなら、

(1) ミラノin/パリoutのオープンジョー
往路:成田→チューリヒ(乗継)→ミラノ
復路:パリ→チューリヒ(乗継)→成田
※ミラノから(スイス経由)パリまでは自費移動

(2) ミラノin/パリoutチューリヒstoのオープンジョー
往路:成田→チューリヒ(乗継)→ミラノ
復路:パリ→チューリヒ(途中降機)→成田
※ミラノからパリまでは自費移動

(3) パリ往復チューリヒsto
往路:成田→チューリヒ(途中降機してミラノ往復)→パリ
復路:パリ→チューリヒ(乗継)→成田
※チューリヒ~ミラノ往復は自費移動

などのパターンが考えられます。

乗り継ぎの待ち時間やフライト・空席の有無までは調べていませんので、そこにご自身の希望や都合を勘案して、ご自身で総合的に判断するしかありません。


>鉄道を使っての移動を考えているのですが、これは金銭的、時間的な面から見て理想的な移動手段なのでしょうか。

微妙なところですね。

金銭面では(1泊分を浮かせられる)夜行列車かどうかにもよるので単純比較はできませんし、時間面ではLCC(格安航空会社)だとフライトキャンセルや遅延が起こらないとも限りません。

イタリア~フランス間を飛んでいるLCCの例

行きたい都市が決まっていて効率重視なら飛行機、(車窓からの風景等)移動そのものを楽しみたいなら鉄道、という選択になるのではないでしょうか。





2012年10月03日 20:59

にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ

   このエントリーをはてなブックマークに追加  

このカテゴリの最新のQ&A

未成年、英語の知識なし、貯金なしで海外旅行できる?

バウチャーなしのロシアビザで入国は可能?

モスクワでの乗り継ぎとアテネでの待ち合わせ場所

シェンゲンビザの制限を超えてヨーロッパに5カ月間滞在する方法

自由行動は何をしたらいい?現地にいけば吹っ切れる?


スポンサード リンク