英会話できないバックパッカーが陸路で移動する方法

Qこんにちわ!初めて質問します!

英会話ができない人のバックパッカー旅行記をいくつか拝見してずっと疑問だったのですが、しゃべれないし聞き取れないし地理もよく分かっていない、という割には色々な交通手段であちこち移動できるのはナゼですか?

どの旅行記にも、その具体的なやりとりが書いていないので、いつも不思議に思っています。

私も英語できないので、不安でバスや鉄道などに乗ったことがありません。乗り継ぎやチケットの購入方法、金額すら、理解できずに迷子になってしまうのではと思ってしまいます。

私も陸路で色々と移動してみたいので、コツを教えてください!


スポンサード リンク



A>しゃべれないし聞き取れないし地理もよく分かっていない、という割には色々な交通手段であちこち移動できるのはナゼですか?

例えば、空港や駅から市内までバスで行きたいとします。

空港や駅には大抵インフォメーション(案内所)があるので、そこで「どこどこ」(具体的な地名)に「バス」で行きたい、と英語もしくは現地語で尋ねます。

この場合文法はどうでもよくて、「目的地」と「バス」(もしくは「バス停」でもよい)さえはっきりと伝えれば、相手は大抵察してくれます。

それでうまく伝わらない場合は、言い方を変えたり身振り手振りを交えたり紙に書いたりして、あらん限りの手段を尽くして伝えます。なんとかして伝えたいという意思と、なんとしてでも伝えるぞという執念を持って。

それでもだめなら、場所と人を変えて同じことをひたすら繰り返すのみです。理解してくれる人が現れるまで。


相手の説明が聞き取れない場合は、分かったフリなどせず正直に分からないと言い、何度でも聞きなおします。

すると相手も言い方を変えたり身振り手振りを交えたり紙に書いたり地図で示したりして、なんとか伝えようとしてくれます(親切な人・誠意のある人なら)。

インフォメーションには大抵無料で配っている地図があるので、それをもらえばおおよその地理もわかります。


そもそもバスがあるのかどうか、どのような交通手段があるのかもわからないような場合は、とりあえず目的地だけ叫べば大丈夫です。

なるべく安く行きたいなら「一番安い方法で」「お金がない」等、なるべく速く行きたいなら「急いでいる」「時間がない」等を適宜付け加えると良いでしょう。(それくらいは調べて覚えます)


>どの旅行記にも、その具体的なやりとりが書いていないので、いつも不思議に思っています。

例えばですが、私はペルーで無性に牛乳が飲みたくなって、店先で牛の絵を書いて見せ、飲む真似(身振り手振り)をして伝えた(それで伝わった)こともあります。

大抵の食べ物は隣の人が食べているのを指さして「あれ(と同じやつ)」で済ませたり。

宿探しは身振り手振り(両手をあわせて片頬につけ目を閉じる仕草)だけでやったこともあります。

そんな感じでどうにかなっていきます。


>乗り継ぎやチケットの購入方法、金額すら、理解できずに迷子になってしまうのではと思ってしまいます。

乗り継ぎは目的地を叫ぶだけ、バスや鉄道のチケット購入は現地で人に聞くだけ(私は事前に調べたことがありません)、金額は指で示すか紙に書くか電卓を叩くかするだけ、です。

最悪迷子になっても、お金とパスポートさえあればどこからだって帰れます。


>コツを教えてください!

要するに、確固たる意思と執念を持ち、羞恥心を捨て、大事なところだけを手短に、明確に伝えれば良いのです。


2013年06月24日 11:03

にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ

   このエントリーをはてなブックマークに追加  

このカテゴリの最新のQ&A

グレゴリーのデイ&ハーフは機内持ち込みできる?

旅行会社の倒産被害を最小限にとどめる方法

空港の免税店で買ったものでも検疫は必要?

PEXとIT(格安航空券)の具体的な違い

日本国内のトラベラーズチェック(TC)の換金場所が激減中!!(2016年8月現在)


スポンサード リンク