「OPEN」「FIX」の意味と格安航空券の種類

Qはじめまして。海外渡航についていくつかご質問がございます。

私は学生なのですが、自由な時間の取れるうちに海外をまわってみたいと思い、東南アジアをまわる旅を計画しています。恥ずかしながら海外渡航が初めてでして、基本的な事からいくつか質問がございます。

1つ目にタイ→カンボジア→ラオスを陸路でまわろうと思っているのですが、初心者には厳しいルートでしょう か?
また、ルートはこの順番でも可能でしょうか?
陸路での国境越えの際に気を付ける事などもありましたらお願いします。

2つ目に航空券についてです。Fixopenなどいろいろな種類の航空券があるとおもいますが、今回のように期間を決めず、また、その場に応じて行き先を決めながら旅をする場合はどういった航空券がいいのでしょうか?
格安航空券とopenfixなどは別物なのでしょうか?
それとも格安航空券の中にもopenfixなどの種類があるのでしょうか?

初歩的な質問になりますが、ご解答お願い致します。


スポンサード リンク



A>タイ→カンボジア→ラオスを陸路でまわろうと思っているのですが、初心者には厳しいルートでしょうか?

順番通りのルートなら初心者向けではありません(おすすめしません)。タイ→ラオスなら初心者向けです。


>また、ルートはこの順番でも可能でしょうか?

可能か不可能かで言えば、可能。しかし中上級者向けです。


>陸路での国境越えの際に気を付ける事など

辺鄙な国境だと入国後すぐには両替できないことがあります。使用可能な通貨(現金とくに小銭)がなくては身動きが取れないので、タイから入るならタイバーツをいくらか残しておきましょう。米ドルCashがあると尚良いです。

【参考情報】
ラオス:米ドルとタイバーツが概ね普通に使える。
カンボジア:米ドルが普通に使える。タイバーツは国境付近なら使えるかも。
※いずれも高額紙幣は使いにくい。

あと、陸路に限った話ではないけれど、各国のビザについてはよく調べておいてくださいね。


>今回のように期間を決めず、また、その場に応じて行き先を決めながら旅をする場合はどういった航空券がいいのでしょうか?

期間を決めないならOPENチケットかLCC(格安航空会社)の片道です。ただし、片道航空券の場合はビザの問題が生じる点に注意してください。


>格安航空券とopenfixなどは別物なのでしょうか?
>それとも格安航空券の中にもopenfixなどの種類があるのでしょうか?

FIX:購入後の変更ができない航空券
OPEN:購入後の変更ができる航空券
FIX/OPEN:復路のみ購入後の変更ができる航空券

(上記を踏まえた上で)安い航空券には以下の3種類があります。

1. 格安航空券
旅行会社がFSC(フルサービスキャリア:従来の航空会社)から仕入れた団体用割引航空券を個人にバラ売りしているもの。旅行会社でしか買えない。「FIX」「OPEN」あり。

2. PEX航空券
FSCが個人に直接販売している正規割引航空券。航空会社でも旅行会社でも買える。「FIX」「OPEN」あり。

3. LCC(ローコストキャリア:格安航空会社)
FSCでは無料で提供されている各種サービスをカット(有料化)して低価格を実現した航空会社。ほとんどの場合、航空会社の公式ウェブサイトでしか買えない。高い手数料を支払うことで変更可能な場合もあるが、基本すべて変更不可。「FIX」「OPEN」の概念はない。


2014年06月20日 00:07

にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ

   このエントリーをはてなブックマークに追加  

このカテゴリの最新のQ&A

目的はないけど強い印象を残してくれる場所に行きたい

バックパッカーはビザがいらない? - 中国ビザの延長方法

中国ツアーに服用中の処方薬を持参しても問題ない?

片道航空券でミャンマー入国は問題ない?

冬のチェンマイの気候、長期滞在ビザ、物件など


スポンサード リンク