南米・東南アジア周遊には世界一周航空券かLCCか

Qこんにちは。今年の9月から来年の6月までアメリカに留学し、その後日本の大学がはじまるまで約3ヶ月間、南米や東南アジアを中心に旅したいと考えております。

その場合は、世界一周航空券のワンワールドサークルパシフィックを使うのと、それを使わずにLCCなどを使うのとでは、どちらが良いと思いますか?

また、関西でそのようなことを詳しく相談できる旅行会社などはありますか?

バックパッカー初心者で何もかもが手探りのため、質問がまとまっていなくてすみません。


スポンサード リンク



A>世界一周航空券のワンワールドサークルパシフィックを使うのと、それを使わずにLCCなどを使うのとでは、どちらが良いと思いますか?

ご希望のルートにもよりますが、たぶん、世界一周航空券の方が良いと思います。

南米全域を網羅するLCCはおそらく無いですし、太平洋を横断できるLCCも私の知る限りではウエストジェット航空のみ。となると、主にFSCの割高な片道航空券を買い足していくことになり、結構高くつく気がします。

それに現地で買い足していく方法は、ビザの問題とチケット探しの苦労と資金管理の困難が常にあり、初心者には荷が重すぎます。

参考記事:片道航空券で周遊するのは難しい?


>関西でそのようなことを詳しく相談できる旅行会社などはありますか?

世界一周航空券についてだけでも(日本全国探しても)相当限られますし、あっても有料です。それをLCCも含めて、無料で、となると皆無でしょうね。

参考記事:自力でルートを考え世界一周航空券を発券する方法


…蛇足ですが、3ヶ月で南米と東南アジアの両方を周るのは(移動範囲にもよるけど)日程的にちょっと厳しいと思います。南米って途方もなく(おそらく貴方が考えている以上に)広いですよ。

そして南米は途轍もなく(おそらく貴方が考えている以上に)治安が悪く、世界最悪レベル。まったく初心者向けではありません。留学経験=旅行経験とはならないですし、英語が喋れたとしてもスペイン語圏(南米の大半)ではさほど(おそらく貴方が考えているほどには)通用しません。


2014年08月10日 05:15

にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ

   このエントリーをはてなブックマークに追加  

このカテゴリの最新のQ&A

グレゴリーのデイ&ハーフは機内持ち込みできる?

旅行会社の倒産被害を最小限にとどめる方法

空港の免税店で買ったものでも検疫は必要?

PEXとIT(格安航空券)の具体的な違い

日本国内のトラベラーズチェック(TC)の換金場所が激減中!!(2016年8月現在)


スポンサード リンク