イギリスへバンド参加とグッズ販売目的でビザなし入国

Q今年の9月にイギリスのダービーにてロックのイベントがあり、バンドで参加します。

ギターは荷物として預ける予定ですが、人づてに聞いた話だとイギリスは税関が厳しくて楽器を持ってると仕事で入国したと思われるのでビザをとった方がいいとの事でした。

実際はギャラ等出る訳では無いです。ただ、CDとかTシャツなどグッズを少し持って行って宣伝を兼ねて販売はしますが、ビザ代を超えるほど利益が出る事もありません。

出来ればビザをとらずに観光として行きたいのですがイギリスの税関は本当に厳しいのでしょうか?

ギターを持って世界をまわってるという人は全然大丈夫だったらしいですけど何か税関をスルー出来るポイントなどがありましたらご教授頂ければと思います。よろしくお願いします。


スポンサード リンク



A>9月にイギリスのダービーにてロックのイベントがあり、バンドで参加します。

どのような立場・目的で参加されるのか、背景がよくわからないのではっきりしたことは言えませんが・・・


>楽器を持ってると仕事で入国したと思われるのでビザをとった方がいい

それには同感です。


>CDとかTシャツなどグッズを少し持って行って宣伝を兼ねて販売はしますが、ビザ代を超えるほど利益が出る事もありません。

それを仕事と言わずして何と言う?という感じです。適切なビザとワークパーミットなしでそれをすれば、「不法就労」以外の何物でもない。誰がどう見ても、観光でもなければボランティアでもないでしょう。

利益は少しだから仕事じゃないよ、では世の中通りません。利益の有無・多寡に関わらず、利益を得ようとする行為自体が仕事(事業・商売・営業)なのです。


>出来ればビザをとらずに観光として行きたいのですがイギリスの税関は本当に厳しいのでしょうか?

税関も含め、入国審査が非常に厳しいことで世界的に有名ですよ。実際に入国拒否・強制送還されたという話もよく聞きます。

ノービザで今のありのままを話せば、入国拒否→身柄拘束→強制送還の可能性が高いと思います。


>ギターを持って世界をまわってるという人は全然大丈夫だったらしい

その方はきっと旅慣れていて語学も堪能で言い訳もうまかったんでしょう。あるいは単に運が良かっただけか。

その方が大丈夫だったからといって、貴女も大丈夫だという保障などどこにもありません。


>何か税関をスルー出来るポイントなどがありましたらご教授頂ければと思います。

不法行為を手助けするようなことはできません。


2015年05月20日 07:42

にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ

   このエントリーをはてなブックマークに追加  

このカテゴリの最新のQ&A

未成年、英語の知識なし、貯金なしで海外旅行できる?

バウチャーなしのロシアビザで入国は可能?

モスクワでの乗り継ぎとアテネでの待ち合わせ場所

シェンゲンビザの制限を超えてヨーロッパに5カ月間滞在する方法

自由行動は何をしたらいい?現地にいけば吹っ切れる?


スポンサード リンク