友人の知人を信頼してブラジルまでついていって良い?

Qこのような質問の機会を設けてくださってありがとうございます。

2月にブラジルに親友と2人で卒業旅行に行きたいね、ということになったのですが、親友が京都市内で会ったブラジル人のお家にお泊り、車でリオのカーニバルも連れていってもらえる、ということでした。

親友には友達も多く、人を見る目はある思うのですが、父に相談したところ、犯罪に巻き込まれるからと心配され、ストップがかかりました。私自身、命は大事にしたいですし、少し不安です。しかし、ブラジルに1週間、無料で泊まれるので、卒業旅行にはぴったりだと思っていて、とても行きたいです。

ちなみに、そのブラジル人は日本語検定を受けていて日本語を喋れ、実家の兄弟のお家に泊めてくれるとのことでした。信頼していいのか、もし、そういった詐欺や犯罪があり、やめたほうが良いのか、それとも、こういったことはよくあることで、心配しすぎずについていって良いのか、教えて欲しいです。


スポンサード リンク



A>親友には友達も多く、人を見る目はある思うのですが、

「人を見る目」というのは、友達(の多さ)によってではなく、経験(の多さ)と失敗(の多さ)によって養われるものです。

従って、まだお若い親友さんに「人を見る目」が備わっているとは到底思えません。同年代の他の人より多少優れている、ということならあるかもしれませんが。


>父に相談したところ、犯罪に巻き込まれるからと心配され、ストップがかかりました。

私が親でもきっとそうしますね。ブラジルは治安悪いですし。

人生経験(と失敗)を多く積み重ねてきているお父上の意見は、総じて正しいものです。


>私自身、命は大事にしたいですし、
>しかし、ブラジルに1週間、無料で泊まれるので、

これは矛盾した主張です。

1週間の宿泊費なんてたかだか数万円ですよ。その数万円をケチったがために、かけがえのないものを失って、取り返しのつかないことになるかもしれないんですよ。それでも「命を大事にしている」と言えますか?


>ちなみに、そのブラジル人は日本語検定を受けていて日本語を喋れ、

(貴女は女性なので)そのブラジル人が男性か女性か、で判断が少し変わってきます。もし男性だったら、かなり危険と見るべきです。
※ブラジル人だからというのではなく、相手がなに人であっても異性に対しては警戒すべきだという意味です。

ちなみに、ブラジルは日系人が多いので日本語が喋れるのは全然珍しいことじゃないですし、日本語が喋れるからといって信頼の証にはなりません。むしろ怪しいくらい。

なぜなら、海外で日本語で親しげに話しかけてくる輩の大半は、何かしら良からぬ下心を抱いているからです(経験上)。


>信頼していいのか、もし、そういった詐欺や犯罪があり、やめたほうが良いのか、

直接知りもしない他人を信頼して良いはずがないでしょう。詐欺や犯罪なんて山程あります。

全体的に他人まかせの考えで個人旅行の基本的な心構え(自分の身は自分で守る等)がまったくできてない状態なので、絶対やめておいたほうが良いです。


>心配しすぎずについていって良いのか、教えて欲しいです。

知らない人についていってはいけませんって、幼稚園や小学校で習いませんでしたか?

日本では当たり前のことが、海外だと何故か急にできなくなる人が多いんですよね。


2016年01月20日 09:16

にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ

   このエントリーをはてなブックマークに追加  

このカテゴリの最新のQ&A

3泊5日ニューヨーク旅行の観光地巡り、お土産、ドル現金

アメリカ・カナダ周遊の予算、宿の相場、予約時期など

フロリダ(アメリカ)とトロント(カナダ)を最安で周遊したい

クレジットカードなしてアメリカ旅行、デビットカードで代用できる?

海外旅行中の犯罪被害を最小限にとどめる方法


スポンサード リンク