なるべく安く、安全面も考慮した女一人旅の宿選び

Q初めまして、28歳女です。タイへの一人旅を計画しています。今までは韓国、インドにしか行ったことがなく、英語もほとんどできません。一人旅は初めてです。

そこで質問なのですが、タイ、ラオス、チェンマイ、カンボジア、ミャンマー、ベトナムこの辺りの国をタイを拠点に三週間程かけてまわれるだけまわりたいというのが希望です。実際、時間を有効に使いまわれる範囲とはどの辺りまででしょうか?

またなるべく安く済ませたいので宿泊施設は安いところで済ませたいのですが女1人ということもあり、安全面も考慮しつつ宿泊施設を選びたいのですが、基準がわかりません。教えていただけるとありがたいです。よろしくお願い申し上げます。


スポンサード リンク



A>実際、時間を有効に使いまわれる範囲とはどの辺りまででしょうか?

タイ(3~4都市):1週間くらい
ラオス(1~2都市):3日くらい
ベトナム(3~4都市):1週間くらい
カンボジア(1~2都市):3日くらい

がんばってこのくらいじゃないでしょうか。無理してミャンマーまで含めると、ほとんど各国の首都だけ、みたいな感じになってしまうのでおすすめしません。どの国も首都よりは地方の方が面白いですよ。


>なるべく安く済ませたいので宿泊施設は安いところで済ませたいのですが女1人ということもあり、安全面も考慮しつつ宿泊施設を選びたいのですが、基準がわかりません。

基本的に、(宿泊施設に限らずすべてにおいて)「安さ」と「安全」は両立しないものだと心得ておいてください。「安全」はお金を出して買うものです。

安全とは言い難い安宿の中で比較的安全と思われるのは、日本人が多く集まる宿。例えば、日本の某有名ガイドブックで紹介されているような宿です。

安宿の中で初心者や女性が避けるべきなのは、1つの部屋に3つ以上のベッドが並んでいる「ドミトリー」と呼ばれる相部屋です。最低でも個室(できればトイレ・シャワー付き)にしておきましょう。

実際のところ、女性一人でこの手の安宿に泊まっている人は決して珍しくはありません。日本人も欧米人もたくさんいます。

中級以上のホテルになるとセキュリティーやプライバシーが高まる反面、安宿のような旅行者同士の接点はほぼなくなり、よしわるしです。誰からも構ってほしくない人にはいいけれど、他の旅行者と積極的に情報交換したい人には向きません。

なので、慣れないうちは日本人が多く集まる宿に泊まって、情報収集された方が良いと思います。


2016年04月29日 14:19

にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ

   このエントリーをはてなブックマークに追加  

このカテゴリの最新のQ&A

中国ツアーに服用中の処方薬を持参しても問題ない?

片道航空券でミャンマー入国は問題ない?

冬のチェンマイの気候、長期滞在ビザ、物件など

18歳でジャカルタ一人旅は難しい?

ベトナムでソフトバンクのiPhoneを使う方法


スポンサード リンク