ノートPC用マルチボルテージACアダプタ

VAIO Pに付属していた純正品のACアダプターをそのまま使用。

ソニー VAIO P純正ACアダプタ

「100 V-240 V」と書いてあるので、全世界対応マルチボルテージ。海外でもそのまま使えるということです。ちなみにタイの電圧は220V(50Hz)。

マルチボルテージのACアダプタ

【ご参考】日本仕様の「100V」としか書いてない電化製品は海外ではそのままでは使えません。消費電力に応じた変圧器が必要になります。

このページのトップへ

スポンサード リンク


ACアダプタ直結電源プラグ

VAIO P付属の純正ACアダプター直結プラグも十分小さくて持ち運びに問題ないレベルなのですが、さらなる軽量化を目指してみました。

バッファロー ACアダプタ用電源プラグ

「125 V」としか書いてないので、あくまでも日本仕様。いろいろ調べたのですが、ACアダプタがマルチボルテージになっていれば電源プラグは日本仕様でも問題なく使えるという意見が多くありました。自己責任でトライしてみます。ちなみにVAIO P付属の純正プラグも日本仕様でした。

日本仕様の電源プラグ

品名/型番 バッファローコクヨサプライ ACアダプタ用電源プラグ/BSACC01BK
価格 326円(税込)
サイズ 横幅2.4cm×高さ5.5cm×奥行き2cm
重量 約15.6g
コネクタ形状 ACアダプタ側:2Pメガネプラグ(メス)
ACコンセント側:2PACプラグ(オス)
定格 125V 12A
製造 中国製
発売 株式会社バッファローコクヨサプライ
選んだ理由 ・究極的に小さく軽い
・電源ケーブルがなくコンパクトで持ち運びに便利
レビュー ・タイでも問題なく使えました。
評価 五つ星

接続例:左から、電源プラグ+ACアダプタ+ノートPC。

電源プラグ+ACアダプタ+ノートPC

そしてさらに、電源プラグが現地のコンセントにそのままささる場合とささらない場合があり、ささらないと使えないので海外用変換プラグも持って行きます。ちなみにタイのコンセント形状は「Aタイプ」「Cタイプ」「BFタイプ」のいずれか。

防水ポーチの中に入れる物

バックパックの中に入れる物

スポンサード リンク

このページのトップへ