ポロシャツ(襟付きシャツ)

貧乏旅行のバックパッカーとはいえ、長く旅していると現地で高級ホテルや高級レストラン等ややフォーマルな場所に出向く機会もないとは限りません。そこで、襟付きのシャツが1枚あると重宝します。

今回はTHE NORTH FACE(ザ・ノースフェイス)の『エクスプローラーズポロ』をたまたまセールでサイズの合うものを見つけたので即決。しわになりにくそうな素材で、洗っても乾きが速そうなところが気に入りました。

(私の勝手な思い込みかもしれませんが)ポロシャツあたりが高級ホテルでも許されるギリギリの範囲かなと思っています。ドレスコード的には「スマート・カジュアル」の範囲でしょうか。

ノースフェイス エクスプローラーズポロ

品名/品番 ザ・ノースフェイス エクスプローラーズポロ/NT31938
価格 5,544円(税込)
サイズ S~XL(胸囲:84~104cm)
重量 193g(S)
素材 Dacron QD Cotton Stretch 鹿の子(綿48%、ポリエステル48%、ポリウレタン4%)
製造 中国製
発売 株式会社ゴールドウイン
選んだ理由 ・吸汗速乾性のある『ダクロンQD』を使用
・コットンも適度に入っていて肌触りが良さそう
・シワになりにくそう
レビュー ・柔らかくて着心地が良い
・洗濯後の乾きが速い
評価 五つ星

このページのトップへ

スポンサード リンク


Tシャツ(半袖シャツ)

どんなシャツでも構わないけれど、現地で手洗いすることを前提とした薄手の生地が望ましい。湿度が高くて乾きにくい気候にも対応できるよう、最低でも1枚は速乾タイプの素材を選びます。

写真左から、THE NORTH FACE(ザ・ノースフェイス)『ヌプシTシャツ』『セブンサミットTシャツ』、NIKE(ナイキ)コットンワンポイントTシャツ。ちょっとシンプルすぎたかも…。でも海外では“目立たないこと”が狙われないようにするための大事な要素。だからこれでいいのだ(と自分に言い聞かせる)。

Tシャツ

品名/品番 ザ・ノースフェイス ヌプシTシャツ/NT32916(写真左)
価格 3,465円(税込)
サイズ S~XL(胸囲:84~104cm)
重量 130g(S)
素材 Dacron QD MAXIFRESHR PLUS(ポリエステル74%、指定外繊維(マキシフレッシュ)23%、ポリウレタン3%)
製造 日本製
発売 株式会社ゴールドウイン
選んだ理由 ・吸汗速乾性のある『ダクロンQD』に消臭抗菌機能のある『マキシフレッシュ』を混紡した生地を使用
・今どき珍しいMADE IN JAPAN
レビュー ・思ったよりも生地がやや厚めで通気性も良いとは言えない
・マキシフレッシュの効果は実感できない
評価 四つ星
品名/品番 ザ・ノースフェイス セブンサミットTシャツ/NT34072(写真中央)
価格 2,646円(税込)
サイズ S~XL(胸囲:84~104cm)
重量 104g(S)
素材 T/C MAXIFRESHR PLUS(綿50%、ポリエエステル35%、指定外繊維(マキシフレッシュ)10%、ポリウレタン5%)
製造 中国製
発売 株式会社ゴールドウイン
選んだ理由 ・薄くて軽い
・消臭抗菌機能のある『マキシフレッシュ』を混紡した生地を使用
・コットンも適度に入っていて肌触りが良さそう
レビュー ・生地が薄くて通気性が良い
・洗濯後の乾きが非常に速い
・わりとすぐに破れた
評価 三つ星

このページのトップへ

スポンサード リンク


下着(パンツ)

Tシャツ同様、手洗いを前提とした薄手の生地が望ましく、最低でも1枚は乾きやすい素材を。

写真の左2枚は『HOM(オム)』というブランドのボクサーパンツ(ボクサーブリーフ)です。タレントの小島よしおさんがこのブランドの海パンを愛用しているようですが、私は彼がブレイクするよりもずっと以前から愛用しています。海外でもよく売っていますので。

フェダボア ラバーベルト

このページのトップへ

靴下(ソックス)

これもTシャツ同様、手洗いを前提とした薄手の生地、乾きやすい素材を。

今回はスニーカーを履いていくので、スニーカーソックス(くるぶしソックス)にしました。…というか、普段でもほとんどこのタイプの靴下しか履いてないのですが。

スニーカーソックス

衣類収納袋の中に入れる物

貴重品入れ(予備) | フリース | Tシャツ | 下着 | 靴下 | タオル(予備)

バックパックの中に入れる物

このページのトップへ