タイへの格安国際電話

私はつい先日まで欧州の方に交換留学生として一年間滞在をしており、現地の人のみならず、さまざまな国籍の人々と知り合うという貴重な体験をすることができました。

中にはずいぶんと仲良くなった人たちがいて、彼らが帰国しても、いつか会いに行きたいと思っています。

とりあえず今は、手紙やメールの交換から関係を続けていきたいと思っているのですが、その中で特にタイ出身の留学生とすごく仲良くなり、滞在先でもよく電話でやり取りをしていたので、近いうちに日本からでもタイに電話をかけたいと思っています。

そこでお伺いしたいのですが、タイに電話するときに

1. 何か気をつけること(流れなど)
2. 低料金の国際電話
3. タイ語での挨拶、「××ですが○○さんおねがいします」

について、教えていただければ幸いです。

私の友人はバンコクと、タイ北部の街に住んでいます。

国際電話はかけたことがあるのですが、以前は英語圏で、かけた家の家族全員と知り合いだったのでよかったのですが、今回は非英語圏で、私のことを知っているのはその友人だけとあり、不安を感じています。


スポンサード リンク



>1. 何か気をつけること(流れなど)

時差は-2時間(日本時間が朝10時ならタイ時間は朝8時)です。

あとは・・・体裁を気にしないことかな(笑)。


>2. 低料金の国際電話

現在私が利用しているのは『VIVAPLUS』というサービスです。

“最安”ではないかもしれないけど、“最低レベル”の格安料金かつ十分に満足のできる通話品質です。

プリペイド式だから使いすぎる心配もなくて、オススメですよ。


>3. タイ語での挨拶、「××ですが○○さんおねがいします」

これは・・・メールという性質上、正確にお伝えするのには無理があります。

なぜなら、タイ語には5つの声調がありまして、例えば同じ「カイ」でも、声調によって「たまご」「にわとり」「近い」「遠い」「売る」といった全く異なる意味になり、カタカナ表記を棒読みしてもまず通じないからです。

それに、下手にタイ語で切り出すと相手はタイ語ができるものと思ってしまいますよ。

ペラぺらペラっ、とタイ語で返されても困っちゃうでしょう?

ここはとりあえず、外国人だということを伝える意味でも、英語で話すことをおすすめします。

外国人だとわかればマナーのことは大目にみてもらえるでしょうし(というか、もともとそんなもの無いようなものですが)挨拶などは気にせずに、ひたすらご友人の名前(ご存知なら「あだ名」の方)を連呼してみてください(笑)。

「××ですが・・・・おねがいします」の部分はぜんぜん重要じゃありません。

たとえ相手が英語はわからなくても、身内の名前くらいは聞き取れるはずですからね。

※挨拶としては「サワディー・カー(男性の場合はカップ)」で充分でしょう。これは棒読みでも通じると思います。
※タイでは友達同士でも家族同士でも本名ではなく「あだ名」で呼びあうのが通例です。本名は役所や病院など公的な場で使われるくらいです。

でもタイ人で「留学」ができるような人ってほぼ例外なくお金持ちですから、ご家族もそれなりに教養があって簡単な英語くらいは話せるんじゃないかと思いますよ。

というか、そのご友人が携帯電話を持ってないはずがないんですが・・・。タイでも携帯の普及率は相当なもので、今や日本と同じように誰でも持ってますから。

携帯なら本人しか出ませんよね?


2005年02月04日 18:26

にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ

このカテゴリの最新のQ&A

目的はないけど強い印象を残してくれる場所に行きたい

バックパッカーはビザがいらない? - 中国ビザの延長方法

中国ツアーに服用中の処方薬を持参しても問題ない?

片道航空券でミャンマー入国は問題ない?

冬のチェンマイの気候、長期滞在ビザ、物件など


スポンサード リンク