アメリカ大陸横断達成

【75-76日目】 アメリカ・ネバダ州-カリフォルニア州

ラスベガスはカジノで潤っているせいか、あるいは長居させて金を搾り取ろうという魂胆なのか、他の都市に比べてホテル代が安く、料金のわりには上質な部屋に泊まることができた。

もう2-3泊したいところだったが、時間もお金も残りあとわずか。追い立てられるようにしてここを出て、この旅の最終目的地であるロサンゼルスへと向かった。



これで「アメリカ大陸横断」達成だ!

などと浮かれている余裕もなく、ロス到着後はすぐに帰りのチケット探し。

チケットの料金がわからないだけに手持ち分で足りるかどうかもわからず、チケットを手にするまでは不安でたまらないのだ。


リトルトーキョーにある日系旅行会社を訪ねた。

数日内に出発できる東京行きのフライトは結構たくさんあったが、一番安いものでギリギリ予算内。

良かった。これでなんとか日本に帰れる。

ただ、一番安いチケットだと毎日飛んでいるわけではないので、翌日か3日後のどちらか。

3日後だと21歳の誕生日を飛行機の中で迎えることになり、この旅の最終かつ最大の目的である「20歳のうちに世界一周」を達成できなくなってしまうし、その間の滞在費も危うい。もはや選択の余地などなかった。

出発は・・・明日だ。


« ラスベガスの誘惑 | 世界一周達成前夜 »

2006年07月28日 12:33

にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ

スポンサーリンク


このカテゴリの最新のQ&A

世界一周旅行記のその後 - 私の波乱の人生をカミングアウト

旅の終わりと始まり

世界一周達成前夜

アメリカ大陸横断達成

ラスベガスの誘惑