海外を気ままに「さすらう」方法

すご~く 大雑把な質問で申し訳ありません。

58才バツイチ、子供も独立し現在悠々自適(?)な毎日を過ごしています。海外は東南アジア、香港、上海、カナダ、ヨーロッパと20回位。年に1,2回、日程は1回で1月ほど自分で計画をたてて海外に出かけています。

今までパック旅行は2回ほどしか行っていません。下調べで気に入った所は1,2週間居てまた移動等の旅行の仕方です。息子がドイツに居るので帰りは必ず寄ってきます。

旅は大好きなので若い頃は日本は殆ど周りました。「さすらう」のがいいです。海外は若い頃機会がなく行かれませんでした。

今、海外を気ままに「さすらい」たいのですがどのような方法があるのでしょうか。1回の単位としては3ヶ月くらいの希望です。世界1週旅行券を購入すればいいのでしょうか。

どう、質問していいいいのかわかりませんで大雑把ですが..。

よろしくお願いします。


スポンサード リンク



「さすらう」というのは、予定を決めずに、その場の成り行きで、風まかせに、といった感じでしょうか?

そうであれば、世界一周航空券は不向きかと思います。なぜなら、世界一周航空券は事前にすべての旅程をキッチリ決めておかないといけないからです。

発券後のルート変更もできることはできますが、手数料がかかりますし、逆戻りはできないなどの細かな規則もあり、航空券に行動を制限される感は否めません。

それに、世界一周するのに3ヶ月では短すぎます。もちろん駆け足で周れないことはないですが、それだと日程的にも気分的にも「さすらう」余裕はなくなってしまいます。


「さすらい」にもっとも近い感覚で旅したいのなら、片道航空券をその場その場で買い足していくのが理想です。

これなら予定は常にない状態なので、(ビザの問題を除けば)何に拘束されることもなく、そのときの気分次第で移動したり長期滞在したり、好き勝手にできます。

ただ、片道航空券は選択肢が多くないため、必ずしも希望通りにはいかないかもしれませんし、料金的にはやや割高になります。

また、通常はビザ免除の国でもビザが必要になることがありますので、その点はよく確認してください。


2008年04月25日 15:53

にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ

このカテゴリの最新のQ&A

世界一周の資金、言語の壁、タイでの住む場所やお金など

デイアンドハーフに全ての持ち物を収納できる?

グレゴリーのデイ&ハーフは機内持ち込みできる?

旅行会社の倒産被害を最小限にとどめる方法

空港の免税店で買ったものでも検疫は必要?


スポンサード リンク