フランス長期滞在、ビザの取得とお金の管理方法

Qはじめまして。私は来年の3月から半年間ほど、世界青年活動プログラムに参加するためフランスに渡航することになっています。

そして、そのプログラムを終えた後、数ヶ月かけてヨーロッパを旅しようと思っています。

ですがあまり海外経験もありませんし、保険のこと、資金のこと、考えたら分からないことが多くてご相談させて頂きました。

そこで、下記の質問に答えていただけると幸いです。

・フランスには半年ほど滞在することになっています。ビザは取得しなければいけませんか?また、どのように取得すればいいですか?

・保険に入ろうと思っているのですが、どの会社のどういった保険に入ればいいのか分かりません。また、滞在国が変わっても保険は利くものなのでしょうか。

・旅先でのお金の管理が不安です。口座を設けた方がいいのでしょうか?また、ヨーロッパを旅しているときはお金の管理はどうするべきなのでしょうか。

・最後に旅をするにあたって何かアドバイスを頂けますか?


スポンサード リンク



A
>ビザは取得しなければいけませんか?

90日を超える滞在なのでビザが必要なのは間違いないですが、「世界青年活動プログラム」の趣旨(目的)がわからないため、ビザの種類まではわかりません。
※訪問目的によって取得すべきビザの種類が異なります。


>どのように取得すればいいですか?

ビザの種類と申請方法については在日フランス大使館のサイトに詳しく書いてあります。


>どの会社のどういった保険に入ればいいのか分かりません。

損害保険を取り扱っている会社(または代理店)で、「海外旅行傷害保険」という保険に加入します。

どこの保険会社も通常はセットプランになっていますが、それだと保障が手厚いかわりに掛金も高いので、フリープラン(バラ掛け)にして必要なものを必要な額だけ掛けることで安くすることもできます。

ヨーロッパは医療費が高そうなので、治療費用の保障額は高め(最低でも1,000万以上)にしておいた方が良いと思います。


>滞在国が変わっても保険は利くものなのでしょうか。

滞在国が変わっても保険は利きます。

申込書に旅行予定地域のチェック欄があると思うので、行くかどうかわからない地域も念のためチェックしておくと安心でしょう。

▼ ご参考
長期でバラ掛けできる海外旅行保険代理店
格安海外旅行保険の保証内容
ハワイでの病院代を日本の保険で請求できる?
ワーキングホリデー目的の長期海外旅行保険


>口座を設けた方がいいのでしょうか?

半年程度なら口座を開くまでもないような気がします。


>お金の管理はどうするべきなのでしょうか。

旅行中の貴重品(現金、パスポートなど)の管理は、貴重品袋に入れて肌身離さず、が基本です。

▼ご参考
ヨーロッパ長期旅行、お金の管理と所持方法
長期海外旅行の低コストなお金の持ち方


>旅をするにあたって何かアドバイスを頂けますか?

身の安全と健康を第一に考え、危険そうな場所には近寄らないこと、知らない人についていかないこと、よく食べよく寝ること、です。


→ ご質問の続き “フランスビザの申請・取得方法


2009年02月19日 10:07

にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ

このカテゴリの最新のQ&A

スイストラベルパスで氷河特急とベルニナ急行に乗りたい

未成年、英語の知識なし、貯金なしで海外旅行できる?

バウチャーなしのロシアビザで入国は可能?

モスクワでの乗り継ぎとアテネでの待ち合わせ場所

シェンゲンビザの制限を超えてヨーロッパに5カ月間滞在する方法


スポンサード リンク