世界一周旅行中、プノンペンでいかさま賭博被害30万円

Qカオル師匠のブログを見て世界一周を決意した者です。去年の冬あたりから何度か質問させていただいてます。現在カンボジアスタートの世界一周の計画について悩んでいます。

1.旅行期間は できるだけ長く です。
2.カンボジア→タイ→ヨーロッパ→モロッコ→ニューヨーク→ボリビア→日本というルートで、ヨーロッパにできれば2か月は滞在したいと考えています。
3.資金は約3800$です(汗)

以上のことを含め、陸路などを使ってできるだけ節約したとして、国ごとの資金割り当ては、おおよそどのようにすればいいでしょうか?


というか実は今世界一周中で、カンボジアにいます。今日で4日目なのですが、早速プノンペンでいかさま賭博の被害にあい。元の資金の70万円の内、約30万円をだましとられました。トホホ

そんなわけでただいまの資金が3800$になってしまいました。どうかこの間抜けに秘策をお教えください!

そしてできれば暇なときでかまわないので、カオル師匠に私の世界一周ブログを見守っていただけたらと思います。よろしくお願いします。
http://sekaitekuteku713.blog.fc2.com/


スポンサード リンク



A>元の資金の70万円の内、約30万円をだましとられました。

世界一周にしては妙に資金が少ないな…と思ったら、そういう理由でしたか。

私も一番最初はパスポートと現金数万円を失いましたが、30万円とはまた高い授業料でしたね。さぞかし凹んでいることでしょう。

でも、そうして骨身にしみる経験を経ることで平和ボケから目を醒まし、警戒心が芽生え、旅力が養われていくのです。決して無駄にはなりませんよ。というか、無駄にしてたまるか!くらいの気持ちで立ち向かっていってください。

イカサマ賭博は古典的な詐欺手口で、バンコクやホーチミンなどアジアの主要都市・アジア全域にて流行中(20年以上前から)。


>旅行期間は できるだけ長く です。

少しでも長く滞在したいなら物価の安いアジア圏にいる間しかありませんが、元々の資金が少なかった上に30万円も失ったのですから、滞在日数を伸ばすことを考える余裕は既にありません。


>ヨーロッパにできれば2か月は滞在したいと考えています。

どう考えても無理。見通しが甘すぎです。今回もっとも物価が高い地域なので、逆にできるだけ早く通過するようにしないと、あっという間に資金が尽きてしまいますよ。


>国ごとの資金割り当ては、おおよそどのようにすればいいでしょうか?

航空券ユーレイルパス等は何も持っていない
・長く滞在することよりも世界一周することを優先
・極限まで切り詰める

という前提で、

カンボジア:2週間弱$200
タイ:1週間強$200
ヨーロッパ:1週間前後$500
モロッコ:数日$100
ニューヨーク:数日$300
ボリビア:絶対無理

残金はすべて移動費に充てますが、それでも足りるかどうか…。
失った30万円は南米相当分だったと考えてキッパリ諦めることです。


>どうかこの間抜けに秘策をお教えください!

秘策などはありませんので、冷静に現実を見据えて先々の見積りを厳密に行い、徹底的に切り詰め、気を引き締めて脇目も振らずに突き進むしかありません。間違ってもカジノで取り返してやろう、などとは考えないように。

現状では余程うまくやりくりしないと足りなくなる恐れがあり、ここから世界一周を達成するには、もはや一刻の猶予もなりません。既に困難な状況であることを認識し、もっと危機感を持って、ひたすら西に向かって移動することを考えてください。

ただし、帰国費用だけは常に確保しておいて、いよいよ危うくなってきたら無理せずすぐに帰国することです。途中で資金が尽きて日本に帰れなくなるような事態だけは避けねばなりません。


>私の世界一周ブログを見守っていただけたらと思います。

陰ながら成功をお祈りしています!


ご質問の続き“タイからヨーロッパへの入り方と移動費の配分


2012年07月29日 12:49

にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ

このカテゴリの最新のQ&A

世界一周の資金、言語の壁、タイでの住む場所やお金など

デイアンドハーフに全ての持ち物を収納できる?

グレゴリーのデイ&ハーフは機内持ち込みできる?

旅行会社の倒産被害を最小限にとどめる方法

空港の免税店で買ったものでも検疫は必要?


スポンサード リンク