イギリスの友人宅に一ヶ月滞在したいが入国審査が心配

Qこの度、7月に仕事を辞め4ヶ月ほどヨーロッパを周遊してきます。最初はイギリスに入り、1ヶ月ほどイギリスの友達(英国人)の家に泊めてもらった後、スペインへ飛びヨーロッパを点々としてきます。最終の国はフィンランドのため、フィンランドから日本への帰国のチケットを予約するつもりです。

ただ最初の入国先がイギリスのため、入国審査がとても心配です。入国審査の不安な点は、1ヶ月の滞在であること。友人宅に宿泊するという点です。イギリスへは片道のチケットでは入国が難しいことも調べました。入国時はスペインへの出国航空券とフィンランドから日本への航空券を所持した状態で行きます。これだけではイギリスを出国するという証明にならないでしょうか?

また入国審査の際、滞在先を友人宅とは言わずホテルと言うべきか。(友人宅に宿泊というだけで怪しまれるそうなので。ただホテルを予約をしている訳ではないのでばれたらそれはそれで問題になりそう。)宿泊先の友人の連絡先や住所はもう控えてあります。

また、スペイン行きの航空券を1ヶ月先ではなく、2週間先程度のものを購入してあとで買い直すか迷っています。

結局の所は正直に話すが一番のようにも思いますが、出発が近づいているた万全の状態で出国したいと思っています。アドバイスをお願いします。


スポンサード リンク



A>これだけではイギリスを出国するという証明にならないでしょうか?

一般的には、出国の証明になり得ます。ただし、それ"だけ"で係官が納得してくれるかどうかはわかりません。


>入国審査の際、滞在先を友人宅とは言わずホテルと言うべきか。

どちらかと言えば、ホテルと言っておく(入国カードに書いておく)方が無難だと思います。


>ホテルを予約をしている訳ではないのでばれたらそれはそれで問題になりそう。

ホテルは予約しないと泊まれないというものではありません。空き部屋とお金さえあれば当日飛び込みでも泊まれますし、予約をしない主義の人だっています。(友人に連絡がつかない場合等)いざという時には本当に泊るつもりでいれば嘘にもなりません。適当な(分相応のグレードの)ホテル名と住所を控えておきましょう。


>スペイン行きの航空券を1ヶ月先ではなく、2週間先程度のものを購入してあとで買い直すか迷っています。

通常は6カ月の滞在許可がもらえるところ、稀に(係官の裁量で)短期間しかもらえないケースも存在します。航空券に合わせて2週間しかもらえない可能性も否定できないので、ここは下手な小細工はしない方が良いと思います。


>結局の所は正直に話すが一番のようにも思いますが、

理解ある係官に当たれば正直に話して通ることもあるでしょう。しかし客観的に見た場合、

・「無職」が
・「友人宅」に泊まり
・1カ月の「長期滞在」

では心証は相当にわるく、不法滞在・不法就労を疑われても仕方がないような状況だと言えます。


決しておすすめするわけではありませんが、私なら

・「学生」が
・「ホテルやB&B」に泊まり
・1カ月かけてイギリス中を「観光」

ということにするかもしれません。これなら比較的疑われにくいと思いますので。もし突っ込まれたら、適当な観光プランを語り、そのための十分な資金を(複数のクレジットカードを提示するなどして)持っていることもアピールします。

出国チケットの有無を問われたら、まずはイギリスからスペインへの航空券を見せ、スペイン以降の旅程については聞かれたら答えるというスタンスで(その後「3カ月」もヨーロッパに滞在するつもりだなどと言うと更なる疑念が生じかねないので、なるべく余計なことは言わない)。

それでも突っ込まれた場合には、最後の手段としてフィンランドから日本への航空券を見せ、ありのままの旅程を話します。にこやかに、そして堂々と。

※自己責任でお願いします。


イギリスの入国審査は昔から厳しくて、実際に入国拒否にあったという話もよく聞きます。

同じような条件の人でも、当たった係官によって通ることもあれば通らないこともあります。すべては係官の判断(気分?)次第ということです。


2014年06月30日 11:46

にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ

このカテゴリの最新のQ&A

スイストラベルパスで氷河特急とベルニナ急行に乗りたい

未成年、英語の知識なし、貯金なしで海外旅行できる?

バウチャーなしのロシアビザで入国は可能?

モスクワでの乗り継ぎとアテネでの待ち合わせ場所

シェンゲンビザの制限を超えてヨーロッパに5カ月間滞在する方法


スポンサード リンク