周遊(往復)航空券と一区間ずつ予約した航空券の違い

Q初めまして
こんにちは
来年の2月ごろから初めてのひとり海外旅行しようと考えているものです。

行き先は
日本→モンゴル→ウズベキスタン→ロシア→日本
のようなルートで行こうと思っております。

そこで旅券について質問なのですが、ネットで”周遊旅券”で見積もったところ30万近くなりました。
けれど、一区間ずつ調べて合計を出してみると12万ほどでした。
この場合一区間ずつ旅券を予約しても問題はないのでしょうか?

※わかりにくくてすみません。。



A>そこで旅券について質問なのですが、

航空券についてですね。

※「旅券」とは「パスポート」のことです。


>この場合一区間ずつ旅券を予約しても問題はないのでしょうか?

事前に全区間を手配し、かつ各国に何日間かずつ滞在するのであれば、とくに問題はないと思います。

※都度買い足していくスタイルだと、A国を出国する時点/B国に入国する時点でB国を出国するチケットを持っていない場合、A国で搭乗拒否/B国で入国拒否の可能性があります。
※フライトの遅延・欠航で次の便に乗り継げなかった場合、"通し"の航空券(周遊チケット)なら振り替え・払い戻し等の対応がなされますが、"別切り"の航空券(一区間ずつ予約したチケット)では乗り継ぎの保証がありません。

2018年06月01日 00:06

にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ

スポンサーリンク


このカテゴリの最新のQ&A

世界一周航空券はどこの旅行会社でも発券できる?

周遊(往復)航空券と一区間ずつ予約した航空券の違い

ルワンダでの蚊・ノミ・ダニ対策、コンセント、高山病等

世界一周の資金、言語の壁、タイでの住む場所やお金など

デイアンドハーフに全ての持ち物を収納できる?