靴(スニーカー)

長時間歩いて疲れにくいものであればどんな靴でもOK。おすすめはスニーカーかトレッキングシューズです。軽くて防水性のあるものなら尚良いですね。

私が今回履いていく靴は4年くらい前に購入したnew balance(ニューバランス)『M576』というスニーカー。新しいのを買おうか迷ったのですが、これもそろそろ寿命なので履きつぶしてしまおうと思いました。防水性はないので防水スプレーをしておきます。

ニューバランス M576J

品名 ニューバランス M576
価格 定価20,790円(税込)
サイズ D:6~10(24.0~28.0cm)
重量 384g(片足)
素材 アッパー:スエード/メッシュ
ソール:ソリッドラバー
製造 アメリカ製
発売 株式会社ニューバランス ジャパン
選んだ理由 ・履き心地が良い
・かなり丈夫(耐久性高い)
・夜間の交通事故防止に役立つリフレクター(反射板)が付いている
・昔ながらの無骨なデザイン
・ニューバランスジャパンの正規品
・MADE IN U.S.A.
レビュー ・やや重い
評価 五つ星

このページのトップへ

スポンサード リンク


ビーチサンダル(スリッパ)

メインの靴とは別に、雨天時や海辺での散策、水遊び用にビーサンがあると便利。ゲストハウスでシャワーを浴びる時に使うこともあります。タイくらいの気候だとずっとサンダルで過ごしても良いくらいです。実際、現地の人たちは年中サンダル履きです。

サンダルといえば日本ではクロックスが人気ですが、個人的にはデザインが好みじゃないし、猫も杓子も履いているのが気に入らない。そこで、ちょっと変わったデザインのKEEN(キーン)『マウイ』にしました。

キーンといえば『ヨギ』が有名で評価も高いのですが、これはクロックスに似ているのと、かさばって持ち運びにも不便そうなので却下しました。

キーン マウイ

ビーサンでありながらつま先もしっかりガード。ありそうでなかった画期的な構造。

マウイの鼻緒

移動時は周りを汚さないようビニール袋に入れてバックパックの中へ。

サンダルはビニール袋へ

品名 キーン マウイ
価格 3,990円(税込)
サイズ 7~11(25.0~29.0cm)
重量 106g(片足)
素材 圧縮EVA
製造 中国製
発売 伊藤忠ホームファッション株式会社
KEEN Japan 事業部
選んだ理由 ・鼻緒が付いている
・つま先が保護されている
・濡れても水はけが良さそう
・個性的なデザイン
レビュー ・濡れたところを歩くとかかと部分の水抜き用の穴から逆流してくるのは致命的欠陥
・履き心地は良いとは言えない
・2年くらいで鼻緒が取れた
評価 二つ星

バックパックの中に入れる物

スポンサード リンク

このページのトップへ